こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ニュ-トンの林檎

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,529 円
いいね!

    「ニュ-トンの林檎」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      作者曰く、「誰の心の中にも必ず一人はいるであろう、今はもう会うことのない異性へ送った長大なラブレター」

      主人公の「僕」が元子という女性に出会った大学一年生から、元子が消えるまでの話。

      とにかく、元子という女の印象が強すぎる。
      男性的であり女性的であり、個性的。
      一見するとただのわがまま。
      こういう女が嫌いな男は多いだろう。

      ちなみに私は、「僕」が苦手だった。
      自分の意見をしっかり持てと言いたくなる。
      しかし、この本を読んでいると自分が「僕」になり、元子と元子の周辺の人々と関わっていくうちに成長していくような気分になる。
      それを世間では成長というのか分からないけれど。

      新宿で女性を待ち続けるホームレスの一生も気になる。

      お勧めの本です。
      >> 続きを読む

      2011/08/25 by

      ニュ-トンの林檎」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ニュ-トンノリンゴ
    にゅ-とんのりんご

    ニュ-トンの林檎 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本