こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

虹の谷の五月

5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,995 円
この書籍に関連するページ
第123回 直木三十五賞

少年は慟哭の叫びを封印し、あふれる想いを胸に沈める。高らかに謳う、誇りと希望の叙事詩。新世紀の冒険小説の指標、ここに完成。

いいね! Tsukiusagi

    「虹の谷の五月」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      直木賞受賞作品です。

      以前、ハードボイルドに凝った時期が少しだけ有りました。

      そのため、船戸与一はハードボイルド作家のイメージが強く、直木賞受賞作家だったとは不思議な感じがしました。

      でも、読んでみて納得しました。

      フィリピンの寂れた村を舞台に繰り広げられる人間模様。
      そこには、愛や金、そして欲や業など、人間関係の縮図が赤裸々に描かれています。

      それでも、きっと扱っているテーマは優しさ。

      船戸与一の眼を背けたくなるリアルな描写や、重いテーマに真っ向勝負する高潔さ。
      そして根底に横たわる優しさが高いレベルで結実した名作だと思います。

      少年の成長過程がとても読み応えが有りました。感動♪
      >> 続きを読む

      2012/10/29 by

      虹の谷の五月」のレビュー

    • ハードボイルドと聞くと固ゆで卵が浮かんじゃうんですよね。
      でも、コレが語源だと聞いたことがありますけど >> 続きを読む

      2012/10/29 by makoto

    • 船戸与一は以前読んだことが有ります。
      ハードボイルドと言うのか、特徴の有る作風の印象が有るので、直木賞作家だったとは正直意外に感じました。 >> 続きを読む

      2012/10/29 by ice


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ニジノタニノゴガツ
    にじのたにのごがつ

    虹の谷の五月 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本