こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

3.0 3.0 (レビュー2件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,260 円
いいね!

    「心」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      うまく表現できないというのが本音。
      ピュアな物語のようでもあり、でも少し違うようでもあり・・・。
      往復書簡(メール)をベースにした物語で、それぞれの思いを綴る形式で進行していく。
      いろいろな状況にありながらも、それを乗り越えていく姿でもある。
      生きること。
      迷うこと。
      すべてに意味があるのだと思う。 >> 続きを読む

      2014/08/08 by

      」のレビュー

    • 評価: 3.0

      親友を亡くした青年から著者へ送られる手紙
      これを機に始まるメールを通じて二人の交流
      物語は、生と死について切々と語られていく
      途中、東日本を襲う大震災
      著者は、報道する側として、青年は、死体を回収するダイバーとして、この大災害と係わっていく
      生きることと、死ぬことの意味
      彼らは見つけることが出来たのだろうか

      んー
      頭では理解できても、心では、理解できないようなフワフワした感覚で読み終わりました
      でも、自分自身の死は、こうありたい
      と少し、考えた作品になりました

      人が死ぬってどういうことなのか、人はどうせ死ぬのに何のために生まれてくるのか、人が生きるってどういうことなのか、人の人生って何なのか・・・・・・
      >> 続きを読む

      2013/10/22 by

      」のレビュー

    • こういう大きな事件事故に直面すると哲学的なことを考えさせられそうです…

      2013/10/23 by ice

    • >生きることと、死ぬことの意味

      難しいことはわかりませんけど、生きている間は毎日を思いっきり楽しく生きようと努力するのが正解じゃないかと思うんですよねー >> 続きを読む

      2013/10/23 by makoto


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ココロ
    こころ

    心 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本