こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

バオー来訪者 - 1

3.0 3.0 (レビュー1件)
定価: 410 円
いいね!

    「バオー来訪者 - 1」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      バオー来訪者 第1/全2巻

      「ジョジョの奇妙な冒険」を世に出す前の荒木飛呂彦作品。

      ジョジョファンではないのに、今更この作品を読むというのも不思議な感じがする。

      実は「ジョジョの奇妙な冒険」を、ほとんど読んだことが無いのだが、長寿でファンが多い作品で有ることはもちろん知っている。

      ジョジョファンが高じて、過去作品を漁るというのならわかるのだが、なぜ今のタイミングでこの作品を手に取るのかが自分でも良くわからない。

      通巻で100巻を超えているというジョジョに対し、バオーは全2巻完結なので随分読みやすい。

      ストーリーは、兵器開発を進める組織が、バオーという寄生虫を生物に寄生させることで、最強の戦士を作る研究をしているのだが、そこで実験台にされていた少年が事故で施設から逃げ出したというもの。

      それって、ショッカーに改造されていたところを逃げ出した仮面ライダーと同じような設定じゃん...
      と、思わなくもないが、体内のバオーが覚醒するシーンは(良く知らないが...)おそらくジョジョで言うところのスタンド?とやらに繋がるような気がしている。

      URRYYYYYとか叫ぶイメージが強くてオエってなったのがジョジョを読まなかった理由。もう十分大人だから、もう一度読んでみようかな。
      >> 続きを読む

      2012/11/01 by

      バオー来訪者 - 1」のレビュー

    • >URRYYYYYとか叫ぶイメージが強くてオエってなったのがジョジョを読まなかった理由。

      確かにジョジョって独特なトコ有りますもんね・・・
      >> 続きを読む

      2012/11/02 by makoto

    • ジョジョファンの方には最近出たファンブック、JOJOmenonがオススメかもです >> 続きを読む

      2012/11/02 by yutaka


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    バオーライホウシャ
    ばおーらいほうしゃ

    バオー来訪者 - 1 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本