こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

孔雀王

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者:
定価: 509 円
いいね!

    「孔雀王」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      孔雀王 第2/全17巻

      孔雀に強力なライバルが出現。

      密教という幾らでも膨らませようの有る題材を背景にしているのだから、もう少し深みを出して欲しいものだ。

      超能力者だった聖徳太子。その死後、能力の遺伝を恐れた人間達から、根絶やしにされた子孫。
      その無念の思いが詰まった夢見石を手にした女子高生が、日頃虐められていた不満をぶつける。

      孔雀に流れる太古の薄まっていない血を求める吸血鬼が、彼を呼び寄せ罠に陥れるものの...

      完全に独立した本編に何の影響も無いエピソードが続く。

      そんな中、北斗の拳の敵役にしか見えない呪禁道の王仁丸なるライバルが出現。

      彼との戦いの過程で追い込まれた孔雀は鳳凰と化す。
      と思ったが孔雀王なのだから、あれは孔雀なのかも知れない...

      孔雀の師匠の息子でダメキャラの最澄が登場。
      恐れ多くも天台宗の開祖と同じ名前なのだが、完全に名前負けした俗っぽい男。

      とは言え、サブキャラが少ないことも作品の奥行きが足りない要因だと思っていたので良かった。

      正直、ストーリーもマンネリ化している上、稚拙なものが多い気がするが、法力を使った戦闘シーンのカッコ良さだけは素晴らしい。
      >> 続きを読む

      2013/01/14 by

      孔雀王」のレビュー

    • 孔雀って女の子をイメージしてしまいますけど、羽根がキレイなのってオスですね。

      孔雀が男性でも変じゃないのか・・・ >> 続きを読む

      2013/01/14 by makoto


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    クジャクオウ
    くじゃくおう

    孔雀王 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    変幻

    最近チェックした本