こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

るろうに剣心

明治剣客浪漫譚
4.2 4.2 (レビュー9件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 410 円
この書籍に関連するページ
2012年09月の課題図書
いいね! yutaka nepia stone14 kuuta tadahiko makoto

    「るろうに剣心」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      実写映画化で話題になっている、るろうに剣心。
      少年時代、ジャンプでリアルタイム連載を読んでいた身としては懐かしい作品の一つである。

      一時代を築いた作品の第一巻は

      ①悪者登場
      ②「なんだこの優男は?」
      ③悪党フルボッコ
      ④「えー!お前が幕末最強の剣士人斬り抜刀斎!?うひー」

      といった単調な展開が続くため、
      再読ということもあるが、グッと引き込まれるといったことはない。

      ただ薫はもちろんのこと、
      弥彦や左之助といった今後物語の中核を担うメンバーが続々登場。

      曖昧な記憶と懐かしさだけで、再読を続ける十分な理由になる。
      できれば、続巻で新鮮な発見があるといいな。
      >> 続きを読む

      2012/09/21 by

      るろうに剣心」のレビュー

    • まだ7巻までしか読んでいませんが、確かにご指摘のパターンですね。

      どうも剣豪小説とかが好きな人はこのパターンを好み、いずれパターン展開の王道!水戸黄門を愛する好好爺になっていくんだと思います。うんうん。

      (大脱線ですが)水戸黄門って昨年末に42年間の歴史にピリオドが打たれていたんですね。知らなかった...
      >> 続きを読む

      2012/09/21 by ice

    • なるほどなるほど。
      確かにストーリーだけを追うと、時代劇要素が見え隠れしますね。

      そろそろ風車の弥七が出てきそうだw >> 続きを読む

      2012/09/21 by makoto

    • 評価: 5.0

      課題図書だったので読み返してみました。
      1巻だけ読み返すつもりが、うっかり全部読んでしまいました…
      過去のジャンプ作品の中でも最も面白い作品の1つだと思います。

      1巻も面白いですが、読み進めていけばいくほど面白くなります。

      王道の少年漫画といえば、分かりやすく正義と悪の戦いがあって正義が勝つ!!でも「るろうに剣心」の場合はちょっと複雑です。敵も味方もみんなそれぞれに過去を持って、己の正義のために戦っています。そこが特にこの漫画の面白さであり、魅力だと思います。(でも1巻に出てくる敵はしょうもないですね…笑)

      全体を通して面白いのはやっぱり京都編ですね♪

      映画はまだ観ていませんが、絶対に観たいです。
      >> 続きを読む

      2012/09/13 by

      るろうに剣心」のレビュー

    • 面白い作品ですよね。私も読み返し中です。

      >敵も味方もみんなそれぞれに過去を持って、己の正義のために戦っています。
      悪役も凄くいい味だしてますよね!色々と考えさせられます。
      私もやっぱり京都編が好きです。悪役が特に良かったという点も大きいと思います。そして確かに最初に出てくる敵はしょうもないですね。笑

      映画も評判良いみたいですね!私も観たいと思っています。
      >> 続きを読む

      2012/09/13 by tomomo

    • 改めて表紙を見てみると、剣心って髪赤いの!?
      エーーーッ!

      2012/09/13 by makoto

    • 評価: 5.0

      課題図書になっていたので読み返してみました。

      先々の展開を知っているので、最初に読んだときの感覚では有りませんが、やっぱり面白いです。

      調べてみたら1994年連載開始ということなので、結構古いんですよね。

      設定に古さを感じさせないのはサスガと思いました。

      影響されやすいので、当時は剣道をやりたい♪とか思ったものですが、結局手を出さず仕舞いでした。

      やっておけば良かったかも・・・
      >> 続きを読む

      2012/09/03 by

      るろうに剣心」のレビュー

    • 私も影響されやすいタイプなので、映画とか漫画とか見ると色々なスポーツや音楽をやりたくなってしまいます。

      nepiaさん>
      牙突の真似って難しそうです…
      >> 続きを読む

      2012/09/03 by ただひこ

    • いい年齢こいて模造刀が欲しいので、すっごいわかります!(笑)

      2012/09/03 by ice

    • 評価: 3.0

      あえて1巻の内容に絞ったレビューを。

      今でこそ「るろうに剣心」といえば有名作だが、
      このころは「少女漫画」とかよく言われていた。
      確かにこの1巻の絵柄はあまり少年漫画っぽくない。
      一応刀を使って戦う王道バトル漫画要素はあるのだけれど。

      作者も「10週打ち切りを覚悟していた」と語るとおり
      あまり長期連載を意識した出だしではなく
      1話簡潔もしくは2話簡潔程度で
      バトル漫画とギャグ漫画の間を行ったり来たりといった印象。

      それでもキャラクターは非常に立っていて
      不殺を誓ったかつての人切り、剣心。
      維新志士に敵対心を持つ喧嘩屋、佐之助。
      武士の心意気を持つ少年、弥彦。
      今後の展開が気になるだけの魅力があるキャラが揃っている。
      強いて言うなら悪役にやや魅力がない気もするが、ジャンプにおける魅力的な敵とは、悪役ではなくあくまでライバルである事が多いので、これは仕方ないかも。
      1巻時点でライバルになれそうなのは佐之助くらいか。

      しかし剣心の年齢ネタは鉄板なのだろうか。
      巻末の読みきりのオチも、1話のオチもそれだったが、ちょっとイマイチ・・・
      >> 続きを読む

      2012/09/02 by

      るろうに剣心」のレビュー

    • 週刊である以上、こち亀的に毎話完結にしてくれた方が嬉しいんですけどねー

      2012/09/03 by makoto

    • 当時は ジャンプ内少女マンガなんて呼ばれたりしましたねー。
      アンケートの結果が女性票ばかりなので、男性ファンを増やすために京都編を書いた
      なんて話を聞いたことがあります。

      >> 続きを読む

      2012/09/07 by po1415

    • 評価: 5.0

      幕末に「人斬り」緋村抜刀斎として恐れられた剣心が、
      維新後に「不殺」を誓い、流浪人となる。

      神谷薫と出会い、平穏な日々を送ろうとするも、
      過去に犯した罪がそれを許すわけもなく、
      過去に縛られた人々との戦いの日々。
      大切な人を守るため、戦う剣心・・・。

      誰かを守るためなら死んでもいいのではなく、
      誰かを守るためには生き続けなくてはいけない。

      直接さよならを言われるよりも、
      さよならさえも言ってもらえない気持ち。

      などなど、心にグッとくる言葉がたくさんある作品だった。

      影があって、強い男たちの話がメインだが、
      それを想って支える女性たちも魅力的だった。

      息子がもう少し大きくなったら
      また一緒に読みたいと思う。
      >> 続きを読む

      2012/08/17 by

      るろうに剣心」のレビュー

    • 漫画喫茶に行ってみようかな

      2012/09/06 by higamasa

    • 時代設定にも関心が持てますね。

      2015/04/20 by Siberia

    もっとみる

    最近この本を本棚に追加した会員

    13人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ルロウニケンシン
    るろうにけんしん

    るろうに剣心 - 明治剣客浪漫譚 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    短編少女 (集英社文庫(日本))

    最近チェックした本