こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

るろうに剣心 - 明治剣客浪漫譚 - 巻之八

明治東海道中
4.0 4.0 (レビュー1件)
定価: 410 円
いいね!

    「るろうに剣心 - 明治剣客浪漫譚 - 巻之八」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      るろうに剣心 第8/28巻

      主要キャラクターが揃って京都を目指す。

      いろいろ心が弾む展開だが、四乃森蒼紫の復帰が何よりも嬉しい。

      剣心はもとより、四乃森蒼紫、斎藤一、相楽左之介。更には薫と弥彦までもが一斉に京都を目指す。
      道中、瀬田宗次郎や志士雄、そして新キャラの巻道操も登場しオールスターキャストの様相。

      8巻に至り、お気に入りキャラも概ね定まって来た気がするが、今のところ圧倒的に四乃森蒼紫。
      率いてきた御庭番衆への思いや、キレの有る剣技に惹かれるのはもちろんだが、おそらく一番王子っぽいそのルックスの影響が大で有ろう(笑)

      女性では高荷恵。
      他に大人の女性が登場していない以上、どうしても一人勝ちになるのは仕方がない。

      今回は京都への道中を描く都合上、ストーリーに大きな進展は無かったが、主要キャラクターそれぞれに活躍の場が用意され、ファンサービスの回で有ったように思う。

      今回大きく株が上がったのは斎藤一。
      これまでは強さだけが突出した、自分の思考を持たない殺人マシーンのように感じていたが、冷酷さの仮面の下の優しさが垣間見え、今後に大いに期待できる存在となった。

      第一印象が良くなかっただけに、このまま魅力が描かれ続けると振り幅の大きさから、一気にハマって行く可能性を感じる。
      恋愛もそういうところって有るよなぁ...

      マンガを読む習慣は無かったが、何だか馴染んで来た気がする。るろうに剣心読了後にも何か読んでみようかと思い始めた。
      >> 続きを読む

      2012/09/28 by

      るろうに剣心 - 明治剣客浪漫譚 - 巻之八」のレビュー

    • sunflowerさん
      比古師匠も素敵な(というかおいしい)キャラクターですよね♪
      絶対的に強い存在って私も惹かれます♪
      (ということで私は、強い+素敵笑顔=宗次郎!な感じです。笑)

      ※iceさんすみません。。
      >> 続きを読む

      2012/09/28 by tomomo

    • 私も比古清十郎大好きです!(すみません、思わず便乗せずにはいられませんでした)
      次元での初恋は剣心だと記憶していますが、心を持っていかれたのは比古清十郎でした。
      iceさんのレビューをずっと隠れて読んでいましたが、読み直したくなってしまいました。
      >> 続きを読む

      2012/10/01 by chika


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    ルロウニケンシン
    るろうにけんしん

    るろうに剣心 - 明治剣客浪漫譚 - 巻之八 - 明治東海道中 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本