こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

るろうに剣心 - 明治剣客浪漫譚 - 巻之十八

十字傷はまだ有るか?
3.0 3.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 410 円
いいね!

    「るろうに剣心 - 明治剣客浪漫譚 - 巻之十八」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      るろうに剣心 第18/全28巻

      京都編のエピローグと言った様相。

      京都編が終わり、江戸に戻った剣心だが、早速の二番煎じ的な敵の登場に若干ゲンナリ。

      江戸に戻った剣心に新たに迫り来る刺客。

      確か十本刀の1人だった風船のような体格の男が、まるで風船を割るようにして変身。
      中から黒装束に髑髏の仮面の新たなキャラクターが登場する。

      また、以前、剣心に片腕を落とされたガタイの良い男が、その腕にアームストロング砲を据え付け、再び剣心の前に現れる。

      彼の無差別テロ的なアームストロング砲発射により、牛鍋屋「赤べこ」が炎に染まる。

      雪代縁なる新ボスが、6人の同志を束ね、剣心に立ち向かうらしい。

      少年ジャンプ的と言うか、敵を倒せば更にスケールのデカイ敵を登場させる有りがちなパターン。
      しかも、今回はスケールアップさえしていないのではないかと一気に期待が萎んだ。

      せっかく魅力的なキャラクターがたくさんいるのだから、無理に新たな敵に活路を求めなくても良いのではなかろうか。
      >> 続きを読む

      2013/02/27 by

      るろうに剣心 - 明治剣客浪漫譚 - 巻之十八」のレビュー

    • >少年ジャンプ的と言うか、敵を倒せば更にスケールのデカイ敵を登場させる有りがちなパターン。

      少年ジャンプですからね(笑)
      ありがちなパターンも悪くないと思ったりもします(笑)
      >> 続きを読む

      2013/02/27 by sunflower

    • ちょっと志々雄がラスボス的要素を兼ね備えすぎてたのが最大の問題ですね。。
      縁はあれはあれで重要なキャラなんですけどね。。 >> 続きを読む

      2013/03/03 by bambi


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    ルロウニケンシン
    るろうにけんしん

    るろうに剣心 - 明治剣客浪漫譚 - 巻之十八 - 十字傷はまだ有るか? | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本