こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

87 clockers

3.0 3.0 (レビュー2件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 590 円
いいね!

    「87 clockers」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      87 clockers 第2/第7巻(未完結)

      PCの冷却方法の水冷/空冷勝負。

      水冷が圧倒的に有利と思われたが、空冷機の箱が開き、業務用巨大ファンがブン回り、振動でマシンがガタガタ揺れ始めると言うマンガのような(マンガだけど)展開。

      ただ、単車で考えても似たようなことは有って、昔の空冷エンジンは表面積を増やすために金属製の洗濯バサミをエンジンに付けまくりスゴイ見た目になっていたと言う話を思い出した。 >> 続きを読む

      2016/02/03 by

      87 clockers」のレビュー

    • CPUクーラーでたまに「バイクのマニホールドかよ!」って突っ込みたくなるものも有りますね。 >> 続きを読む

      2016/02/03 by ybook

    • 評価: 3.0

      第二巻は空冷対水冷の熱すぎる戦い(※バイクではありません)

      マシンの性能でFPS(ファーストパーソンシューティングゲーム)の勝敗が関係することを知った奏くんはジュリアというキャバ嬢の空冷オーバークロッカーとタッグを組んでゲーム大会に出場する。
      (ゲームの素人にいきなりキーボード操作のFPSというのはキツイ気がするが)

      「空冷極めずして窒素無し」(by MIKE)

      第一巻で液体窒素冷却によるオーバークロックというニッチ過ぎるネタに手を出し、業界で話題になった。
      おかげでいつも見ている技術系のニュースサイトでもこの作品がちらほらと取り上げられるのだが、そこでOC業界の超有名人duck氏が監修していることを知った。
      ※2003年に世界記録を獲得してから2010年にCeleronで8.2GHz越え等華々しい戦果を上げている、まさにリアルMIKEさん
      (よく見ると一巻の巻末からspecial thanksでちょっとだけ名前が..)

      もともと旦那のバンド仲間でのだめ連載中から次はこの人を題材に漫画を書こうと考えていたそうな。
      こういう人が監修しているからこそ、PC素人の二ノ宮氏でもオーバークロッカーの実情を描いたディープ漫画が書けるのだろう。

      ネタの一つ一つが興味深く、そしてそれを二ノ宮氏によりコミカルに描かれて笑える。ただ、このネタで笑えるのは一部の人(オーバークロッカー、ITマニア、ハードに強いSE ...)だけとも思う。

      京の処理速度で普通の「のだめファン」が離れていっていないか心配(^-^;
      >> 続きを読む

      2012/12/27 by

      87 clockers」のレビュー

    • あんまりわからないですけど、職人の匂いがプンプンw

      2012/12/27 by makoto

    • > 空冷対水冷

      ここまで来ると油冷ってのも有りそうですね。

      と思って調べてみたら、やっぱり有るんだ!!
      >> 続きを読む

      2012/12/27 by ice


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    エイティセブンクロッカーズ
    えいてぃせぶんくろっかーず

    87 clockers | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本