こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

鴨乃橋ロンの禁断推理 1 (ジャンプコミックス)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 天野 明
定価: 660 円
いいね!

    「鴨乃橋ロンの禁断推理 1 (ジャンプコミックス)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

       本格寄りのミステリ譚。
       本格ミステリの探偵役は変人であるというテンプレートに乗っかったような、画に描いたような変人。
       まぁ探偵役にこの手の変人を用意したというしたということは、本格推理の理解が深いと言うことを表現しているのかもしれないけどね。

       掲載誌の特徴が解らないけれど、少年ジャンプ+ということは少年誌なのでしょう。
       少年向けのギャグレベルのコメディにほんのりお色気を加味して、テンプレートな推理の応酬。
       推理周りはしっかりしているので、ミステリファン的にはコメディ部分が邪魔にかんじる部分も・・・。
       この辺りは読者層に合わせているのであろうが。
       
       奇行と推理が噛み合っていない。
       普通に推理物として面白いから、変なの足すより探偵術と噛み合う個性にして欲しかった気もする。
       ミステリ部分が面白かったので、読み続けては観ようと思う。
      >> 続きを読む

      2021/11/24 by

      鴨乃橋ロンの禁断推理 1 (ジャンプコミックス)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    鴨乃橋ロンの禁断推理 1 (ジャンプコミックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本