こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

放課後さいころ倶楽部(10): ゲッサン少年サンデーコミックス

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 中道裕大
いいね!

    「放課後さいころ倶楽部(10): ゲッサン少年サンデーコミックス」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

       表紙に新ヒロインの二人。
       巻頭カラー口絵に、以前からのレギュラーキャラの上半身ヌードのセクシーショット。
       新旧ヒロイン足すと6人で、大人数ゲームもカバーできるようになったが、ゲストキャラが入るとあぶれることも。
       レギュラーの多い作品の悲哀。
       大人数ゲームから二人用ゲームまで、幅広く駆け引き。

       『禁断の砂漠』も協力系ゲーム。
       ソロプレイで遊べるな・・・などと思ってしまう・・・。
       まぁ協力プレイ系は、ゲーム以上に対人攻略が難しいからよっぽど親しいメンバーとじゃないと嫌だなぁ。
       
       今巻は、いつも通りゲームを題材としながら、恋愛巻。
       女子高生らしく、「恋」のお話を上手にアナログゲームに絡めて構成してられる。
       単行本単位のコンセプトがしっかりしている辺りにプロの力量が窺える。
       
       言葉遊び系のゲームが好きなんだけど、なかなかマンガの題材には難しいかもしれない。
       …でも、いつか言葉遊び巻が出ることも期待しつつ、追いかけていく心意気。
      >> 続きを読む

      2020/02/29 by

      放課後さいころ倶楽部(10): ゲッサン少年サンデーコミックス」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    放課後さいころ倶楽部(10): ゲッサン少年サンデーコミックス | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    団地で暮らそう!