こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

王様達のヴァイキング = Kings'Viking

5.0 5.0 (レビュー2件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 580 円
この書籍に関連するページ
第8回 マンガ大賞 / 9位
いいね!

    「王様達のヴァイキング = Kings'Viking」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      引きこもり体質でコミュ力に難があるが、
      天才的なプログラミングの才能を持った
      少年、是枝和希とやり手投資家、坂井が出会い、
      やがて才能を開花させた和希は、
      サイバー犯罪、ネット社会の闇と戦っていく。

      序盤は和希の言動にイライラさせられますが、
      坂井の後押しでサイバー犯罪の鑑識を請け負う
      会社を立ち上げてからは、俄然面白くなってきた
      感じがします。
      サイバー犯罪課の刑事が徐々に和希を認めていく
      展開や、自分の手を汚さずに他人を貶め、
      富を得ようとする卑劣なクラッカーを
      痛い目に遭わせるのが爽快です。
      和希だけではなく、坂井の方にもいろいろドラマが
      ありそうなので今後どうなるか、ますます気になります。

      後、余談ですが、『さだやす』先生の名前が
      何か引っかかったので、調べてみたら、
      『なんと孫六』や『ああ播磨灘』の
      『さだやす圭』先生の子供さんらしいです。
      >> 続きを読む

      2015/07/28 by

      王様達のヴァイキング = Kings'Viking」のレビュー

    • サイバー犯罪とか難しそうです〜。手口とか説明されても?となってしまいそうですが、今風の設定で面白そうですね! >> 続きを読む

      2015/07/30 by sunflower

    • 評価: 5.0

      次々とベンチャーを成功させて業界に名を馳せるエンジェル投資家・坂井.新たな凄腕ハッカーを発掘しようと,自ら興したIT会社「ヘッジホッグ」のエンジニアに,クラッキングの犯人を探させていたところ,一連のクラッキングの犯人一味のものと思われるログを発見.どんなハッカー集団か,と,割り出された場所に出向いた坂井が出会ったのは,たった一人の,しかも人とのコミュニケーションに著しく難のある高校中退の少年だった−.

      そんな感じで始まる本作品は,クラッキングだけでなくハッキング(高度な問題解決とプログラミング)にも天才的な能力をもつ少年・是枝一希を得た坂井が,如何にして彼に「富を産む仕事をさせるか」か,が描かれていきます.1 巻でのハイライトは,坂井が支援するゲーム開発会社のサーバへの攻撃に是枝を対処させ,逆に犯人一味にダメージまでお見舞いするエピソード.

      ITエンジニアな方には,是枝のPCが2005年製ThinkPad X41に Ubuntu 12.04 を搭載して CAPS LOCK と Control を入れ替えたものであるとか,坂井が是枝の腕を確かめるために出した問題のひとつがカエサル暗号だった,とかの細かい設定,あるいはスマホやPC画面の緻密な描写に,思わずニヤリとさせられるでしょう.

      なかなか「プログラミング」は描きづらいので,おそらく「クラッキング」が主体になってくるのだろうとは思いますが,次巻以降にも期待が持てます.
      >> 続きを読む

      2014/09/20 by

      王様達のヴァイキング = Kings'Viking」のレビュー

    • ITとかパソコンに疎い私には難しそうな内容です・・・
      このタイトルからそんな内容だとは想像付かないですね~ >> 続きを読む

      2014/09/21 by ただひこ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オウサマタチノヴァイキング
    おうさまたちのう゛ぁいきんぐ

    王様達のヴァイキング = Kings'Viking | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本