こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ヒトリコ

4.5 4.5 (レビュー5件)
著者: 額賀 澪
定価: 1,296 円
いいね!

    「ヒトリコ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      小学館文庫小説賞松本清張賞W受賞の快挙!

      ということで期待して読んだんだけどスイマセン。あまりパッとしなかったかな(;´Д`)
      とくに期待していた部分、心を閉ざした少女とピアノを教える婆さんのハナシが何げに おざなりであった。
      とはいえ冬季君なる男の子や、女生徒同士の軋轢など少女漫画にしたら上出来な印象。
      表紙の印象で気づけよってハナシですな(^_^;)

      (amazon解説)
      深作日都子は小学5年生の時、教師から金魚を殺した濡れ衣を着せられ、熾烈ないじめの対象となった。そのときから日都子は、誰にも心を閉ざし、「みんな」には加わらない「ヒトリコ」として生きていく決心をする。
      田舎の小学校の生徒達はそのまま中学校へ持ち上がる。ヒトリコの心の支えは、ピアノとピアノを教えてくれる偏屈なキューばあちゃんだけ。合唱の盛んな中学では生徒の間にカースト制度が生まれ、激しいいじめや陰口が横行する。「みんな」に属している限り生徒間の闘いは続く・・・。
      地元の高校の入学式。小5で転校した冬希の姿がそこにあった。モンスターペアレントの母親との暮らしに疲れ切った冬希は、母親を棄て、父親の地元に戻ってきたのだった。何も変わらぬ故郷、仲間。ただ、一人だけ全く変わってしまった日都子の姿に冬希は驚く。そしてその原因が自分が飼い、置いてきた金魚と知り・・・。
      誰もの心に突き刺さる、青春の残酷さ、閉塞感・・・・・・。絶望的な孤独の末に見えてくるうっすらとした光。必ず誰もの心の奥の奥に入り込み、内側からあなたの心を揺さぶる、苦くて新しい青春小説です。
      >> 続きを読む

      2018/09/30 by

      ヒトリコ」のレビュー

    • 評価: 5.0

      レビューを見て気になり読んでみました!

      主人公が最後に「それなら私は、ヒトリコでいいの」と言った時、話しに出でくる辛くて苦しいすべてのことを包み込み癒すような気持ちになりました。素敵な話しでした。

      2016/10/25 by

      ヒトリコ」のレビュー

    • 評価: 評価なし

      恐るべし、額賀澪

      クラスで飼育していた金魚が死んでいた。
      飼育係の日都子が殺したと思われ先生に凄まじく怒られる。
      それをキッカケに日都子はイジメられ一人でいるヒトリコになる…

      小学、中学パートが前半で高校パートが後半っていう感じ。
      まぁなんと読ませるのか!
      理不尽に怒られイジメにあう。あぁ嫌だわぁーー
      でもあるよね、こういうこと、よく。
      凄まじく怒った先生が小学校の卒業式でニコニコしてでてくる所!
      そこで日都子が思う「みんなそう。自分の幸せや感動に都合の悪いことは、きっと忘れている。」
      くぅー。。。

      高校になって小学校で転校していった金魚のもともとの持ち主が
      帰ってきて日都子に絡みだしてから明るい方向に。
      この子も色々と大変な子なんよね。。。
      ピアノの先生のお婆ちゃんとの関わりや、合唱のとこなど
      読ませるところばかりであっという間に読了しちゃった。
      いや〜良かった良かった。

      読むの2作目なんですが凄くいいです。
      この作品がデビュー作とは。
      額賀澪、要チェック。
      >> 続きを読む

      2016/10/16 by

      ヒトリコ」のレビュー

    • 評価: 5.0

      とても面白い作品だった。
      ある事件をきっかけにみんなに属さずに生きることを決めた少女の物語。
      読んでいて思ったのが集団から外れたからこそ見えてくるものがあること。そして「みんな」というものがどこでもあるのか。
      「けれど、歩調が合っていなくても、並んで歩けなくても、声を掛け合いながら進んでいくことくらい、できるんじゃないか。」自分が一番好きな一文。この文にあるような人間関係を作ってみたいと思った。

      2015/11/29 by

      ヒトリコ」のレビュー

    • その言葉良いですね。

      私も読みたくなりました。

      文庫が出たら読んでみます!
      >> 続きを読む

      2015/11/29 by snoopo

    • 評価: 5.0

      中高生の難しい感情がうまく表現されててとっても入り込めた。

      2015/11/03 by

      ヒトリコ」のレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヒトリコ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本