こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ともしび

被災者から見た被災地の記録
5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 社会福祉
定価: 1,260 円

自分を救ってくれた少年の最期を伝えるため、その両親を捜し続けた介護福祉士、家族を失っても捜索活動に暮れる消防士。「仲間がいるから壊れないでいられる」、東京に疎開した小学一年生の息子と、福島に残った母との励ましの往復書簡、避難所の小学生が作る、いいことしか掲載しない“ファイト新聞”―など。東奥日報、岩手日報、三陸新報、石巻日日新聞、石巻かほく、河北新報、福島民友、いわき民報―地元に密着した地方紙が伝えた“東北人の3月11日”。

いいね!

    「ともしび」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      ともしび。
      いろんな灯がある。
      勇気、希望、夢・・・。
      そんな灯が、地方紙で届けられた。
      いわゆる全国紙と違って、身近な存在だからこそ、伝わるものが多い。
      飾ったものがなく、目線の位置が住民と同じ高さだかだろう。

      2015/08/23 by

      ともしび」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    トモシビ ヒサイシャカラミタヒサイチノキロク
    ともしび ひさいしゃからみたひさいちのきろく

    ともしび - 被災者から見た被災地の記録 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本