こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

武闘の帝王

著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 580 円

ゴルフ場のクラブハウスでくつろいでいた巨大暴力団山内組総長・国松保助が狙撃された―山内組は組の面子を賭けて総動員で報復に走り出した。女とシャブに溺れながら使い捨てられる下っ端組員たち。一方大幹部たちは次期総長の跡目相続をめぐり暗闘を繰り広げる。野望を胸に急速にのし上がってきた加賀組組長・加賀重造の前には副総長たち旧勢力が立ちふさがっていた。最後に勝つのは誰か?流血とドロドロの性が渦巻く闇社会を、赤裸々に描いた溝口敦の暗黒小説文庫第二弾。

いいね!

    「武闘の帝王」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ブトウノテイオウ
    ぶとうのていおう

    武闘の帝王 | 読書ログ