こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

RAILWAYS

49歳で電車の運転士になった男の物語
5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 580 円

四十九歳の筒井肇は会社人間。これまで家庭を顧みず仕事一筋に邁進してきた。そのため妻や娘は肇に距離を置き家庭の絆は崩壊寸前だった。取締役の椅子と引き替えに会社からリストラの最前線に立たされた肇は、同期入社であり親友である工場長の川平に工場閉鎖を告げる。結果的に友情を裏切ることになった肇は自らの仕事に悩み始める。そんな時、島根で暮らす母が、病に倒れたとの報が入る。見舞いに帰郷した肇だったが、そこで親友・川平の死を知らされる。肇は将来を約束された会社を辞め、小さい頃からの夢であった電車の運転士になることを決意するのだった。

いいね! future

    「RAILWAYS」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      面白かった❗
      原作映画を観て面白かったので小説版であるこの作品を買ってみました(笑)
      この作品には映画では描かれてないキャラクター達の心理描写が描かれており、行動の意味度外視がわかって良かった!
      読んで思ったのがいい言葉沢山あったと思う。特に自分の夢について考えさせてくれる言葉多く就活中の自分にとってはいい刺激になった❗

      2015/05/23 by

      RAILWAYS」のレビュー

    • 一瞬アニメ化された「RAILWARS」かと思ってしまいました(^_^;))
      映画化れたんですね。どちらも私、気になりますっ! >> 続きを読む

      2015/05/23 by 澄美空

    • > RAILWAYS

      その昔、ファミスタにそんなチームがございましてね...

      2015/05/24 by ice


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    RAILWAYS 49サイデデンシャノウンテンシニナッタオトコノモノガタリ
    RAILWAYS 49さいででんしゃのうんてんしになったおとこのものがたり

    RAILWAYS - 49歳で電車の運転士になった男の物語 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    女子刑務所 知られざる世界

    最近チェックした本