こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

こうふくあかの

3.0 3.0
カテゴリー: 小説、物語
定価: 480 円

結婚して十二年、三十九歳の調査会社中間管理職の俺の妻が、ある日、他の男の子を宿す話。二〇三九年、小さなプロレス団体に所属する無敵の王者、アムンゼン・スコットの闘いの物語。この二つのストーリーが交互に描かれる。三十九歳の俺は、しだいに腹が膨れていく妻に激しい憤りを覚える。やがてすべてに嫌気がさした俺は、逃避先のバリ島で溺れかけ、ある光景を目にする。帰国後、出産に立ち会った妻の腹から出てきた子の肌は、黒く輝いていた。負けることなど考えられない王者、アムンゼン・スコットは、物語の最後、全くの新人レスラーの挑戦を受ける。

いいね!

    「こうふくあかの」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    関連したレビュー

      小学館 (2008/03)

      著者: 西加奈子

      • 評価: 3.0

        薄いし、文章も読みやすいのだが、どうもピンと来なかった。

        常によい上司よい夫よい人に見られようと意識し、演じ、腹の中では周りを見下している男(俺)が滑稽で哀れだった。


        こうふくシリーズ2作目で「こうふく みどりの」から読む方がよかったらしい。

        この間借りた「しゃばけ」シリーズも読む順番をまちがって、
        いまいち入っていけなくて挫折した。

        シリーズものは読む順番を確認すべし。
        >> 続きを読む

        2013/01/07 by

        こうふくあかの」のレビュー

      • 妻から妊娠を告げられる。
        それも他の男性との子供ができたと。

        小さなプロレス団体の王者の話。

        この2つが繋がる!?

        > シリーズものは読む順番を確認すべし。

        お言いつけを守って(笑)「こうふく みどりの」から読んでみます!
        >> 続きを読む

        2013/01/07 by ice

      • どうして「こうふく」が右肩上がりなんだろう・・・

        !?
        右肩上がりに幸福になるのかな!! >> 続きを読む

        2013/01/07 by makoto


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    コウフクアカノ
    こうふくあかの

    こうふくあかの | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本