こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

秋色のソナタ

永遠物語(エターナル・サーガ)〈2〉 (パレット文庫)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 450 円

明治四十三年、初秋。イギリスのポーツマス港に接岸した汽船には、パブリック・スクールに留学する十六歳の高倉聖仁が乗船していた。それは、伯爵である父親の権威から独立するための留学であった。聖仁の留学先には兄の友人である医学生の生田嶺介が一足先に留学している。聖仁にとって嶺介は誰よりも大切な人であった。そして、日本から遠く離れたイギリスの地で、身も心も寄せ合う二人の危うい寮生活が、今、始まろうとしていた。

いいね!

    「秋色のソナタ」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アキイロノソナタ
    あきいろのそなた

    秋色のソナタ - 永遠物語(エターナル・サーガ)〈2〉 (パレット文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本