こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

4.0 4.0 (レビュー2件)
著者: 渡 航
定価: 630 円
いいね!

    「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      アニメ2期開始に伴い急遽本棚から引っ張りだして拝読。

      アニメ2期は前巻7巻から描かれており、もう既にアニメ4話の時点で今巻半分以上消化とペースが早い早い・・。追いつき追い越すの繰り返しで漸く本日読了。

      この作品自分がよく行く某通販サイトで作為的な感じバンバンのべた褒めの嵐。ライトノベルのレビューってそんなにつかないのだけれどこの作品は「えっ!?」を通り越してちょっと「・・・」なくらい異常にレビュー数が多い。それも大体賛辞。まあ、確かにおもしろいけれども・・ねえ?(好きな方が居たらすいません)

      内容はぼっちの主人公比企谷八幡くんと愉快な仲間たちのお話。

      この作品の良さってこのぼっちくんこと八幡のモノローグなんだと思う。
      作者が1986年生まれで自分と余り変わらないのでそのモノローグに自分が子供の頃観ていたアニメや最近の話題などを効果的に使っているところかな。クスっと笑えるところが多いのもポイント高いかも。

      けど、そこまで賞賛されまくりかと問われてみるとなんとも言えないな。まあ、アニメはおもしろい。寧ろアニメ化されなければ手にとってすら居ないと思う。

      今流行の長いタイトルの作品の代表的な作品かも。

      見た目というか表紙だけを見れば萌え要素バシバシ出てるので手を出しにくい感は否めませんが読んでみると「おっ!」となることうけあいかなと。

      高校生の意外とリアルな部分がちゃんと描写されてるのでそんじょそこらの長ったらしいタイトルの作品よりかは良いかもなと思う。

      久々にライトノベル読んだけどおもしろかったな。

      この読みやすさと厨二展開やテンプレ通りが懐かしくも有り、ちょっと新鮮だったり。

      ライトノベルだからといって侮る事なかれ!

      まあ、一般文庫とライトノベルを出来れば半々の割合で読めればベストだな。

      >> 続きを読む

      2015/04/28 by

      やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)」のレビュー

    • 100冊 おめでとうございます。
      これからも楽しませてくださいね。
      コメントでも(^^) >> 続きを読む

      2015/04/29 by 空耳よ

    • 空耳よさん
      有難う御座います!いつの間にかだったので吃驚です(^_^;))
      了解です!といってもそんなに自分おもしろいこと言えないというか、狙ってやったものが受けずに何も考えないでやると何故か受けるんですよね(汗)
      読書も、レビューも、ボケも、楽しませる事も精進します!
      >> 続きを読む

      2015/04/29 by 澄美空

    • 評価: 評価なし

      相手のことを知っていても
      相手のことを何も知らないことは
      意外と気づかない

      2014/12/30 by

      やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)」のレビュー

    • 引用?でしょうか。

      哲学的ですが、仰る通りですね。

      2014/12/30 by ice


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚