こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

あすなろ物語

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 460 円
いいね!

    「あすなろ物語」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      “「明日こそは檜になろう」と
       懸命に願うが、決してなれない翌檜(あすなろ)”

      この有名な説話に興味が湧いて今更ながら手に取った。

      自分は檜ではないというコンプレックスと
      生涯闘い続けた作者の自叙伝。

      全編通して女性達との交流が描かれてるけれど、
      一番印象に残ったのは仕事のライバル、左山だ。

      実は檜になろうともしていなかった事が
      顕著に現れたのは彼の存在が大きい。

      大きい檜になろうと背伸びしていた少年期を経て、
      すでに檜である人・翌檜である事に自信を持っている人に出会い、
      自ずと後者になれたのではないか。
      そうであって欲しいと思う。
      >> 続きを読む

      2019/01/28 by

      あすなろ物語」のレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アスナロモノガタリ
    あすなろものがたり

    あすなろ物語 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    『        』

    最近チェックした本