こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

さらばモスクワ愚連隊

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 460 円
いいね!

    「さらばモスクワ愚連隊」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      五木寛之という作家の本は読んだことがなかった。

      上の世代に非常に人気のあった流行作家なので、通俗的で面白くないだろうと思っていた。

      「さらば モスクワ愚連隊」

      今読むと、これは傑作。
      導入部から読み手を引き込み、捉まえて離さず、鮮やかで感動的な展開。
      忘れ難い印象を残す。

      「GIブルース」「白夜のオルフェ」「霧のカレリア」

      すでに作者のスタイルが明確に確立されている。
      ワンパターンな気もするが、読ませる。

      「艶歌」

      非常にベタな作品だが、「さらば モスクワ愚連隊」についで気に入った作品。

      以上5作品。いずれも質の良いエンターテインメント作品である。
      >> 続きを読む

      2017/09/16 by

      さらばモスクワ愚連隊」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    サラバモスクワグレンタイ
    さらばもすくわぐれんたい

    さらばモスクワ愚連隊 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本