こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ないしょないしょ

剣客商売番外編
5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 580 円

越後、新発田の剣客・神谷弥十郎の道場で下女として働いていたお福は、主人が暗殺されたため、下男の五平と一緒に江戸へ出る。が、新しい主人の御家人・三浦平四郎も、そして五平も、神谷を殺した無頼浪人の凶刃に倒れる。三浦に手裏剣の手ほどきを受けていたお福は、三浦の碁敵・秋山小兵衛の助太刀をえて、見事、仇を討ち果たす。数寄な運命を背負った女の波瀾にとんだ成長の物語。

いいね!

    「ないしょないしょ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      図書館本。
      「剣客商売」シリーズ番外編。秋山小兵衛が仇討ちの助太刀をする。

      越後新発田(しばた)の道場主神谷弥十郎の下女として働いていたお福は、神谷が暗殺されたため、下男の五平とともに江戸へ出る。御家人三浦平四郎に奉公するが、三浦も五平も、神谷を殺害した無頼浪人に斬殺される。三浦に手裏剣の手ほどきをうけていたお福は、敵討ちを決意する。

      三浦の碁敵として秋山小兵衛が登場するシーンには、なんだかうれしくなった。隠居する少し前という設定だから、小兵衛もまだ若々しい。お福の助太刀をして二人の浪人を相手にしたチャンバラでは、圧倒的な強さを見せてくれる。

      田舎育ちの娘が数奇な運命をたどる物語ではあるけれど、池波氏の三大シリーズでおなじみの人物や店の名前などが出てきて、とても楽しかった。


      >> 続きを読む

      2021/02/01 by

      ないしょないしょ」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ナイショナイショ ケンカクショウバイバンガイヘン
    ないしょないしょ けんかくしょうばいばんがいへん

    ないしょないしょ - 剣客商売番外編 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本