こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ハンニバル戦記

4.7 4.7 (レビュー2件)
カテゴリー: 古代ローマ
定価: 460 円

ローマを相手に思わぬ敗北を喫した大国カルタゴで、一人の青年が復讐を誓った。その名はハンニバル。スペインから象と大軍を率いてアルプスを越え、彼はイタリアに攻め込んだ。トレッビア、カンネ...知略と戦術を駆使し、次々と戦場で勝利を収める。一方、建国以来最大の危機に見舞われたローマは、元老院議員でもない若者スキピオに命運を託した―冷徹な筆致が冴える大戦記。

いいね!

    「ハンニバル戦記」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      ハンニバルのサグント攻撃を機に、第二次ポエニ戦役が幕を開ける。
      二十九歳のハンニバルは、ローヌ川を渡りフランスを横断。
      アルプスを越えてイタリアに進攻した。


      ついに、象とともにハンニバルがやってきました!
      心理戦、気象情報など様々な情報収集により、ローマ軍を追い込んでいきます。
      今までローマ目線で時代を追っていましたが、ハンニバルが登場してからはカルタゴ寄りの見方になりました。
      あまりにも強すぎて。
      ローマとの闘い、ティチアーノ第一回戦で執政官を救い出した若い騎士・スキピオ。
      彼が後半、表舞台に出てきてからはますますおもしろくなりました。
      ハンニバル側は才ある将が他におらず、後半は戦況が苦しくなってきます。
      苦労して連れてきた象が、あまり役に立たなかったのが少し残念でした。

      最初から最後まで、内容の濃い、充実した一冊となっています。
      >> 続きを読む

      2018/03/31 by

      ハンニバル戦記」のレビュー

    •  あすかさん。
       この作品のクライマックスは、「ユリウス・カエサル」だと思いますよ。お楽しみに! >> 続きを読む

      2018/04/08 by 弁護士K

    • 弁護士Kさん
      そうなのですね!
      ではカエサルを楽しみに、「勝者の混迷」を頑張って読もうと思います(*^▽^*) >> 続きを読む

      2018/04/09 by あすか

    • 評価: 4.0

      地中海の覇権を巡ってローマとカルタゴが1世紀以上にわたって争ったポエニ戦役を3巻にわたって描く。

      2017/10/14 by

      ハンニバル戦記」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ハンニバルセンキ
    はんにばるせんき

    ハンニバル戦記 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本