こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

熱き血の誇り

著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 700 円

「医療ミス?まさか...」製薬会社の秘書・寺町麻矢が預かった写真に写っていたのは、白濁した内臓だった。カメラマン・秋野のぶ代と会社の秘密を探る麻矢。一方、遠くスペインでは、フラメンコ歌手が刺客に追われていた。語り伝えられる戦国哀話、見え隠れする新興宗教の影、悲鳴が響く脅迫電話、そして目撃される白いバン―。何がどこでどう繋がるのか、壮大な仕掛けが光る超大作。

いいね!

    「熱き血の誇り」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アツキチノホコリ
    あつきちのほこり

    熱き血の誇り | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本