こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

面影小町伝

2.0 2.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 700 円

谷中の茶汲み娘・お仙は徐福の仙薬で色白美人に大変身。途端に評判の「小町娘」になって、錦絵にも描かれる始末。実はくノ一のお仙、人気が出ては困るのだ。ところが浅草にも美女・お藤が現れ、なんと二人の、幕府もひっくり返る大因縁が明らかになる。小町ブームに沸く江戸の町で伝説の秘剣が邪気を放ち、田沼の陰謀が渦巻く。お色気百倍の大江戸三部作完結編。

いいね!

    「面影小町伝」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 2.0

      「退屈姫君」のシリーズということですが、これはちょっと別物。シリアスで重く、有り得ないほどのすさまじい展開が、個人的には 読んでいて暗い気持ちになってしまって 苦手。

      2012/08/12 by

      面影小町伝」のレビュー

    • youziLさんのレビューを拝見していて、このシリーズが気になるようになってしまいましたー >> 続きを読む

      2012/08/12 by makoto


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オモカゲコマチデン
    おもかげこまちでん

    面影小町伝 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本