こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

退屈姫君恋に燃える

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 500 円

またもや退屈で死にそうだっためだか姫。今回の一大事は、小文五の将棋の弟弟子・拓磨の身分違いの恋。一介の冷飯が大名の末娘に懸想してしまったのだ。「まあ、すてきすてき!」俄然、縁結びに燃える姫君。だが、ここにも田沼意次の魔手が...。家康より拝領の「水無瀬駒」を巡る藩命の掛かった知恵比べ。加えて貞操の危機も。めだか姫はいかにして立ち向かうのか。文庫書き下ろし。

いいね!

    「退屈姫君恋に燃える」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      一大事を 壮大な計画の下に解決してしまう痛快さは お姫様という立場あってのことなのですが、それが嫌味ではないのが良いです。しかし、やっぱり下ネタ多し。

      2012/08/08 by

      退屈姫君恋に燃える」のレビュー

    • 帯を見ましたが、田沼意次が登場するんですね。
      完全なフィクションだと思ってましたー

      2012/08/08 by makoto


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    タイクツヒメギミコイニモエル
    たいくつひめぎみこいにもえる

    退屈姫君恋に燃える | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本