こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

『吾輩は猫である』殺人事件

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 820 円
いいね! Tukiwami

    「『吾輩は猫である』殺人事件」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

       伯爵、虎君、将軍と、当たらずとも遠からずの推理により、様々なことが明らかになっていく!
       そして最後にホームズがまとめてくれる、と思ったら……???
       色々な事件が発生し、慌ただしく駆け足でラストに突入。
        
       告白しますが、私は理解力・読解力は良くありません。
       泡坂妻夫『しあわせの書』の仕掛けも、アマゾンカスタマーレビューを読んでようやく気付いたし、
        
      ■[日々の冒険]しあわせの書 読者に挑戦!の本(ネタばらし注意!)
        http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20140110/p1
        
       乾くるみ『イニシエーション・ラブ』も、一体何がすごいのかと仕掛けに気付かず、ネットで検索してネタバレサイトを発見し、ようやく理解できたのでした。
        
      ■[日々の冒険]イニシエーション・ラブ 分からなかった
        http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20140224/p1
          
       だから本書でも、誰かネタバレ解説を書かれてるかと検索したのですが、現時点で発見できず。
       本書の単行本発行時・文庫化の時点ではツイッターはおろかブログも普及していなかったので、出版時の感想ラッシュ現象がないのは分かりますが、現代日本を代表する作家なのに、意外と言及が少ないように思います。
       アマゾンカスタマーレビューですら、奥泉光さんのレビュー数は全体的に少ないように思います。
      (現時点で『シューマンの指』のみ、突出して多い)
          
       そういえば本書も、よく分からないので突っ込んだ感想が書きにくい気がします。
       まず分厚さと文字数の多さで2割が脱落、途中で半数が脱落、読了した8割程度がようやく有耶無耶に敬して遠ざけたような感想を書いてるような。
       SF的にもミステリー的にも素晴らしい作品なので、細部にこだわって徹底的に論じるに値すると思うのですが。
         

      OLDIES 三丁目のブログ
      ■[名作文学]灰猫ホームズの推理競争 「吾輩は猫である」殺人事件
        http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20150617/p1
         ↑ネタバレなしの感想です
      少年少女・ネタバレ談話室(ネタばらし注意!)
      『「吾輩は猫である」殺人事件』(奥泉光)ネタバレ検討会
        http://sfclub.sblo.jp/article/142598831.html
         ↑ネタバレ全開で、疑問点を挙げてみました。ご意見ご感想お待ちしております。
      >> 続きを読む

      2015/06/20 by

      『吾輩は猫である』殺人事件」のレビュー

    • 凄く気になってます。
      難しい話なんですね。興味津々です。

      2015/06/21 by 空耳よ

    • >sunflower 様
       今はネットを検索すれば不特定多数の意見を読める時代で、大勢と疑似読書会やってるようなものです。
       読むだけでもすごいことですが、ネット上でも現実でも色々な人とつながっていければもっといいのですが。
      >空耳よ 様
       本書は、読むだけの価値はあるのですが、何せ読むのに時間がかかります。
       他の読書や用事を犠牲にするつもりで取り掛からないと大変です。
      >> 続きを読む

      2015/06/25 by 荒馬紹介


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ワガハイワネコデアルサツジンジケン
    わがはいわねこであるさつじんじけん

    『吾輩は猫である』殺人事件 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本