こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

爛漫たる爛漫

クロニクル・アラウンド・ザ・クロック
4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 452 円
いいね!

    「爛漫たる爛漫」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      一癖も二癖もあるイメージの津原さんですが
      今作はかなりストレートな作品かつ、コンセプト。
      ずばり...ロック。ただし、結構ディープなロックかつ
      斜め具合はやはり津原作品っぽい...のかな。
      かなり面白いです。コレ。

      人気ロックバンドのフロントマンの死。
      業界に蔓延る楽物(いつの時代っすかw)。
      絶対音感を持つ投稿拒否少女。
      が上手く絡んで、しっかりとミステリーとしても
      成立させています。そのミステリ部分の
      真相解明はガッツリと音楽が関わっていて
      ページは薄いけど、見事なバランスですね。
      ロック小説って難しいんですよね。実は
      あまりにも振り幅が広くて。現代が舞台ですが
      完全にイメージは70年初頭の手触り。

      あとがきに書かれている事も非常に的を得ていて
      ロックと録音技術の関係はおっしゃる通り。
      ロックを精神論で誇張して語ることの間違いが
      サラりと書かれてます。

      惜しい点は読者ターゲットを若い人に設定した
      ような装丁イラストとオビのコピー。
      その方向は間違ってると思うよw。きっと。
      >> 続きを読む

      2014/02/05 by

      爛漫たる爛漫」のレビュー

    • ロックっていうと内田裕也さんであってるのだろうか・・・

      シェゲナベイベーw

      2014/02/05 by makoto

    • 帯のコピーって大切ですよね。。

      2014/02/06 by chao


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ランマンタルランマン クロニクルアラウンドザクロック
    らんまんたるらんまん くろにくるあらうんどざくろっく

    爛漫たる爛漫 - クロニクル・アラウンド・ザ・クロック | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本