こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

窓際OL会社はいつもてんやわんや

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 評論、エッセイ、随筆
定価: 500 円

お台場某社より実況中継する赤裸々&爆裂エッセイ第2弾!年末年始に強行された社屋のドタバタ引越、精力剤(?)「マカ」をめぐる珍妙な出来事、あっと驚くOL夜のナイショ話、フジテレビをはじめとするマスコミの実態―。ニッポンの会社ってどこもこうなのか!?全国の会社員の皆さん、会社や仕事に悩んだ時は、ビジネス書を読む前にこの1冊を。

いいね!

    「窓際OL会社はいつもてんやわんや」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      実におもしろい。

      TVの勝谷誠彦さんの番組でゲストで出ていたのが、著者の斎藤由香さん。
      北杜夫さんの娘さんで、サントリー社に入社、広報部から健康食品部へ。

      その窓際部署とも言える異動先で、精力剤の「マカ」の広報を・・・。
      「週刊新潮」に「トホホな朝ウフフな夜」というコラムを連載。

      でてくるのは、食べてばかりの会食三昧の“胃袋部長”に、
      チョロチョロと動き回る“小ネズミ部長”、思いつきでモノをいう“ダメ部長”
      想像がつきそうな“キャバ課長”・・・その恥ずかしいはなしが、赤裸々にご披露。

      しかし、会社からは人事部長も広報部長からの一切のお咎めも、
      その後の事前の原稿チェックもなし、自由に自称窓際OLにも優しい会社
      大阪の会社らしい「やってみなはれ」の精神、先輩の開高健さんや山口瞳さんの
      DNAは脈々と引き継がれている・・・。


      しかし、連載後は、売上三年間で十倍に伸ばして、事業は黒字転換。

      出版社、テレビ局、マスコミ関係、政治家までと、あらゆるところへ
      「マカ」を送り届けて、効用を体感していただく・・・。

      でも、テレビ局って、誰それの息子さんとか、いかにコネ入社が多いのか
      丸わかりですな・・・・。

      「マカ」・・・「マカ不思議と」と興味がそそられるサプリメント・・・。
      ごまパワーの「セサミン」より、先に飲まなければでおます。
      >> 続きを読む

      2014/04/07 by

      窓際OL会社はいつもてんやわんや」のレビュー

    • >「トホホな朝ウフフな夜」

      想像しちゃいますよねー♡
      でもトホホってw >> 続きを読む

      2014/04/08 by makoto

    • ドーピングには手を染めずにもう少し...

      2014/04/08 by ice


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    マドギワOLカイシャワイツモテンヤワンヤ
    まどぎわOLかいしゃわいつもてんやわんや

    窓際OL会社はいつもてんやわんや | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本