こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

神の守り人

4.7 4.7 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 540 円

女用心棒バルサは逡巡の末、人買いの手から幼い兄妹を助けてしまう。ふたりには恐ろしい秘密が隠されていた。ロタ王国を揺るがす力を秘めた少女アスラを巡り、“猟犬”と呼ばれる呪術師たちが動き出す。タンダの身を案じながらも、アスラを守って逃げるバルサ。追いすがる“猟犬”たち。バルサは幼い頃から培った逃亡の技と経験を頼りに、陰謀と裏切りの闇の中をひたすら駆け抜ける。

いいね! niwashi

    「神の守り人」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      2018/6 6冊目(通算95冊目)。シリーズ初の上下巻構成。ロタ王国で開かれている市に行ったバルサとタンダ。そこで、異能力を持った少女たちと知り合い、陰謀に巻き込まれていく話の筋。前の巻辺りから物語の世界観が広がってきて文章を読むのが非常に楽しい。陰謀に巻き込まれた少女を救うために、逃走を出助けするバルサ。物語はどうなるのか。下巻も楽しみに読んでいきたいと思う。

      2018/06/15 by

      神の守り人」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    24人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    カミノモリビト
    かみのもりびと

    神の守り人 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本