こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

下天を謀る

5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 704 円
いいね!

    「下天を謀る」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      これは、下巻だけど、上巻よりおもしろいです。
      このわくわくどきどき感が何とも言えないです。

      下巻は、高虎を中心に秀吉亡き後、家康が天下を取り、家康が亡くなるまでを描いています。

      下天(下天)とは、天上界の下にあるこの世であり、下天を謀(はか)るとは、天下の参謀として、人の上に立つ者は、万民の幸せを実現するために努力せよということらしい。
      天下万民のために尽くさねばならぬという志が、家康や高虎にはあったようだ。

      >> 続きを読む

      2016/04/02 by

      下天を謀る」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ゲテンオハカル
    げてんおはかる

    下天を謀る | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本