こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

宮本武蔵

著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 546 円

京の妙心寺に身を寄せていた武蔵の元へ細川家より剣術指南役の話が舞い込んだ。条件は同家の剣術師範、佐々木小次郎との模範試合。若き頃、幾度も小次郎の名を耳にした武蔵は、その対決に心が騒ぐ。一方、背後では幕府の切支丹弾圧の始まりによって窮地に追い込まれた細川藩のある策略が進行していた―。全く新しい人物像を躍動感溢れる筆致で描いた決定版・武蔵。

いいね!

    「宮本武蔵」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ミヤモトムサシ
    みやもとむさし

    宮本武蔵 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本