こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ほんまにオレはアホやろか

3.5 3.5 (レビュー1件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 460 円

子供の頃はガキ大将で妖怪研究に夢中。その結果、入学試験は失敗、学校は落第、就職しても寝坊でクビ。そのうち戦争が激しくなり、兵隊として南方の最前線に送られ、片腕を失いながら九死に一生を得る。終戦後、南の島で見つけた「楽園」に魅せられながら、赤貧時代を経て「ゲゲゲの鬼太郎」を生むまでを、激動の現代史に重ね合わせつつ描く、なんだか元気が出てくる自伝的作品。

いいね!

    「ほんまにオレはアホやろか」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      戦争の不条理、狂気、戦後の混乱、貧困。社会的ハンディを背負い、何度も壁にぶつかりながらも「我が道」を走り続けた著者の姿に凄まじい生命力を感じた。

      文明、経済、社会通念に縛られて壊れてゆく人間世界の脆さに対して、人間や生物の多様性を受け入れることができる妖怪世界に人間味を覚える『ゲゲゲの鬼太郎』は、生みの親の生きる方そのものが出発点に思えた。

      命の輝きを受験や出世ではなく、自然界、発展途上の原住民の営みに見いだしたブレない「我が道」は、今も疲れた人々が心をほぐしにやってくる美しくて楽しい人の道へと繋がっている。 >> 続きを読む

      2018/08/16 by

      ほんまにオレはアホやろか」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    ホンマニオレワアホヤロカ
    ほんまにおれわあほやろか

    ほんまにオレはアホやろか | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本