こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

幸福について

人生論
4.0 4.0 (レビュー2件)
著者: ショーペンハウアー
定価: 540 円
いいね!

    「幸福について」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

       常日頃、私が実行している教えの一つに「悩んでいるなら本を読め」があります。
       生きていて遭遇する悩みのほとんどは、過去に他の誰かが散々悩んできたもので、先人たちの出した答えが本に書いているからです。
       もちろん、その答えが正解とは限りません。そして、自分で悩んで、答えを出すことも大切なことです。でも、「先人たちも同じく悩んできた」「回答例はたくさんある」と思っていれば、結構気休めにもなります。

       ということで、ショーペンハウアーが晩年に書いた集大成的一冊です。


       さて、本書の冒頭の脳内イメージはこんな感じでした。

      ショー「人間は幸福になるために生きているーーとか思とるんか? それ、妄想やで。幸福論? そんなもんバナナの叩き売りみたいなもんや」
       え、本気ですか、ショーペンハウアーさん。確かに、厭世観とか語っておられる方が「幸福」というのも無理がありますけども。
      ショー「まぁでも、今回は一般人レベルに合わせて特別に語ったるわ。アリストテレスも幸福論やっとるけど、しょーもないしな」
       え……あ、ありがとうございます。さすがです、ショーペンハウアーさん。
      ショー「昔から賢い奴は同じこと言ってきたんやで。でもな、それ以外の奴らはいっつも逆のこと言いよんねん」
       すいません……。心して読ませていただきます……。

       のっけから否定で始まっていますし、基本的にずっとそういう調子です。でも、悲観的な論調のためか、非常に説得力があります。とことんネガティヴになってから開き直る性格である私には、ピタリとはまりました。なんだか、思っていた以上に悲観主義者な自分に気づいてしまいました。もう少しポジティブ思想も持とうと思います。

       二つほど、心に残った部分を引用しておきます。

      「人生を刺繍した布に譬えることができる。誰しも生涯の前半には刺繍した布の表を見せられるが、後半には裏を見せられる。裏はたいして美しくないが、糸の繋がりを見せてくれるから、表よりはためになる」

      「人生は将棋みたいなものである。われわれは大体の構想を描く。けれどもこの構想は、将棋なら相手方、人生なら運命がどういう手を打とうとするかによって制約される」

       はっきり言って、私には難しい本でした。しかし、それでも、得るものは多かったです。また時間をおいて読めば、自分が成長した分だけ新しいものを得られそうです。座右の書のなりそうな一冊でした。
       関西弁バージョンとか出ないでしょうか……。
      >> 続きを読む

      2016/09/21 by

      幸福について」のレビュー

    • >澄さん
      非常にご無沙汰しておりました!

      難しい内容だったので、脳が自己防衛した結果、関西弁に変換されました笑
      ちなみに、始めの一文の原文はこんな感じです。

      「幸福論は、私の主著で非難しておいた人間生来の迷妄が基礎になっている。
      したがって〜(割愛)
      その結果〜(割愛)
      したがって、幸福論という言葉そのものがバナナの叩き売り式の美辞麗句にすぎないのであってみれば、論述の価値も条件つきの価値以上のものであろうはずもない」

      残念ながら、今期はほとんど観れていません……。
      そういえば、つい先日、Reゼロのweb版を読みました。たしかアニメ化していたような……。とりあえずReゼロはファンタジーでやって欲しいこと・登場して欲しいものを全て詰め込んだ感じで面白かったです。
      >> 続きを読む

      2016/09/22 by あさ・くら

    • そうなんですねー!
      自分もぶっちゃけビビビッっとは来ましたが難しくて頭パンクしそうです(^_^;))

      幸福論ってそれこそ人が生きていく上での至上命題ですよね。その幸福論がバナナの叩き売りというふうに言うのはすごしさすがだなと思いました。自分、幸福は生きていく上で最も大切な事柄だと思うのでずっと考えて模索していきたいと思います!!

      そうなんですね~。
      Reゼロは自分も最後まで観ましたが中々おもしろかったです!!
      WEB版読まれたのですね!自分はアニメ放送中は敢えて原作は読まないようにしました。続きが少し気になるので気が向いたら原作読んでみようかなと思います♪

      >> 続きを読む

      2016/09/23 by 澄美空

    • 評価: 4.0

      スミスの本棚より。面白い、珍しく結構時間かけて読んだ。またしばらく経ったら読んでみようかと。自分にとって幸福とはなんであるかは常に考えてみるといい。自分の生き方が幸福に向かっていないとわかるかもw

      2013/06/15 by

      幸福について」のレビュー

    • 幸福という言葉はありますが、幸福な暮らしは人それぞれ違いますし、幸福に対する感じ方も各々だと思います。ただ、幸福を感じる時って心が豊かな感じがするのはきっとみんな同じなのかと考えます。 >> 続きを読む

      2013/06/19 by kurumin

    • >自分の生き方が幸福に向かっていないとわかるかもw
      どこに幸福があって、自分がどこに向かっているかわからないですもんね。
      >> 続きを読む

      2013/06/19 by glumb


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    コウフク ニ ツイテ
    こうふく に ついて

    幸福について - 人生論 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本