こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

マリー・アントワネットの首飾り

カテゴリー: 小説、物語
定価: 620 円

1785年7月12日、マリー・アントワネットに王室御用達宝石商から手紙が届いた。文面は160万リーブルの首飾りを王妃が買い上げたことに感謝する内容。身に覚えのない彼女はまったく理解できず、手紙を焼き捨ててしまう。ルイ王朝最大のスキャンダル、「王妃の首飾り事件」の発端である。フランス革命に火をつけ、王妃を断頭台に送った一大事件の首謀者は、孤独で幸薄い一人の女だった。

いいね!

    「マリー・アントワネットの首飾り」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    マリーアントワネットノクビカザリ
    まりーあんとわねっとのくびかざり

    マリー・アントワネットの首飾り | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本