こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

僕が「火星」を歩いた日 宇宙探査最前線レポート

カテゴリー: 航空宇宙工学
定価: 1,260 円

古代から神話や伝説に登場し、生命体の謎や宇宙史を解明するヒントが数多く残された星―火星。前人未踏の赤い惑星に魅了され、最前線に向かった著者の前に、ついに「火星」への道が拓かれた。あのバイキング号から30年を経て、謎の「火星」を目指すべく、厳しい訓練が始まった...。日本人で初めて、火星探検クルーとなった現役科学記者が描く知的興奮に満ちた体験記。

いいね!

    「僕が「火星」を歩いた日 宇宙探査最前線レポート」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ボクガカセイオアルイタヒ ウチュウタンササイゼンセンレポート
    ぼくがかせいおあるいたひ うちゅうたんささいぜんせんれぽーと

    僕が「火星」を歩いた日 宇宙探査最前線レポート | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本