こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

サヴァイヴ

3.2 3.2 (レビュー4件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,470 円

他人の勝利のために犠牲になる喜びも、常に追われる勝者の絶望も、きっと誰にも理解できない。ペダルをまわし続ける、俺たち以外には―。日本・フランス・ポルトガルを走り抜け、瞬間の駆け引きが交錯する。ゴールの先に、スピードの果てに、彼らは何を失い何を得るのか。

いいね!

    「サヴァイヴ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 2.0

      危惧した通り、最高峰を舞台にした前作からはやや物足りなく、陰湿話に食傷気味。

      2019/05/16 by

      サヴァイヴ」のレビュー

    • 評価: 3.0

      時系列での続編と、その過去の物語が短編として描かれている。

      1作目は目新しさに高評価でもてはやされ、かくいう僕もたいへん楽しんだのです。
      そして2作目の舞台は派手な、もはや願望のような世界(ツールで山岳賞とか)がちょっとマンガちっくで1作目の持ち味だったサスペンスはとってつけた感があって多少質が落ちた感じがしました。

      そして待望の3作目、コレはイイネ。良いと思う。
      しかしコレやったら今後は1、2作目みたいな長編て書けないんじゃないかな。

      1作目、2作目を楽しんだひとには是非おすすめ!
      とくに1作目をもう1度読み返したくなりますね!
      >> 続きを読む

      2018/07/29 by

      サヴァイヴ」のレビュー

    • 評価: 4.0

      ロードレースは、まさに生き方の縮図でもある。
      個性と個性がぶつかり、得手不得手に合わせて、チームとして戦略をとりアタックする。
      しかも、そこに紳士的スポーツという側面も加わってくるので、さらに人間模様が複雑に絡んでくる。
      前2作の周囲を埋めるような短編集であり、いろんなことを思い出させてくれる。
      エースとアシスト、そしてバックアップするスタッフ、監督、コーチ、全てが揃って初めて勝負できる土台にのることができる。
      スーパーマンだけでは勝ちきれないというのがいいと思う。
      このあとの展開も楽しみ。 >> 続きを読む

      2015/01/31 by

      サヴァイヴ」のレビュー

    • 自転車のロードレースがテーマですか。前2作と言うことはシリーズものなんですね。珍しいジャンルで面白そう、時間があれば読んでみたいです。 >> 続きを読む

      2015/01/31 by 甘口カレー

    • 評価: 3.0

      他人の勝利のために犠牲になる喜びも、常に追われる勝者の絶望も、きっと誰にも理解できない。
      ペダルをまわし続ける、俺たち以外には。日本・フランス・ポルトガルを走り抜け、瞬間の駆け引きが交錯する。ゴールの先に、スピードの果てに、彼らは何を失い何を得るのか。

      『サクリファイス』『エデン』につづく著者のロードレースもの第3弾。
      本作は短編6本から構成されている。
      前2作で主人公だった白石誓のその後をつづったのは巻頭、巻末の2本。その他はチカが日本にいた時のチームメイトの前後を描く。

      いつも通り、自転車レースの世界観を、僕ら素人にも説明臭くなく、物語へ導入してくれる著者の力量は確か。
      安心して読み続けられる。
      いい小説の条件に、読んでいるうちにどれだけ?がないかも必要だと思う。
      著者の独りよがりな物語ほど、読んでいて苦痛なものはない。
      近藤作品はそういった意味では、ストレスなく読み進められる。

      しかし、サイクルレース界のダークさというか、繊細さは想像を絶する。特殊なチームプレイを要するレースだけに、レースの舞台裏で繰り広げられる人間模様は、およそスポーツマンシップにほど遠い。プロ契約という実生活が絡むとなおさらだ。
      登場人物たちから家族感を感じることは少なかったが、これで選手たちの私生活まで掘り下げると、もっと奥行きのある物語になるのかもしれないと思った。
      でも、そうなったらこの読後感は当然まったく違うものになるだろうし、近藤女史はそんなものは書かないだろうなとも思った。
      >> 続きを読む

      2014/08/11 by

      サヴァイヴ」のレビュー

    • なんとなく男性作者だと思っていましたが、女性だったんですねー

      2014/08/12 by makoto

    • >makotoさん

      いつもコメント、ありがとうございます。
      多作な女性作家さんですね。
      今月のダヴィンチ誌でもインタビュー記事が載ってますよ。
      >> 続きを読む

      2014/08/12 by 課長代理


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    サヴァイヴ
    さう゛ぁいう゛

    サヴァイヴ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本