こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

聖痕

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,470 円
いいね!

    「聖痕」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      日本に天使が舞い降りた! としたらこんな風?
      断言しましょう!葉月貴夫は日本文学史上最も美しい主人公です。

      筒井曰く「ほぼ五年がかりの大作」という長編小説はなんと純文学だった。
      聖痕(せいこん)は、イエス・キリストが磔刑となった際についたとされる傷のこと。
      筒井のテーマの一つである聖と俗のうち聖を描いたものです。
      もちろん性も出てくることはいうまでもありません。

      しかも古典と現代の年代記のコラボという不可思議な組み合わせという作風。
      「とにかく自由自在に書きたかった。」との言葉通り、この小説は非常に実験的です。
      この不自然さをものともせずに読ませ、面白いと思わせる筒井の筆力はさすが素晴らしい。
      けれど、評価できる人と理解不可能な人に真っ二つに分かれるでしょう。
      決して万人向けの小説ではありませんね。これは。

      古典文学的特徴としては、まず、古語の多用です。
      枕詞や聞いたことのない響きの言葉、見たこともないような漢字や読み方
      筒井の造語も含む言葉遊びまで含め。言葉の渦に埋もれます。
      そしてこれらに多数の「注釈」が入ります。
      勘でわかる言葉もありますが、注釈を見ないと意味が通じない言葉もあり、
      実に古典文学を読んでいるかのような気分になります。
      会話に「 」がなかったり、区切れや主語がないまま文章がだらだらっと続いていたり。段落や章がなかったり。というのもまた。

      そしてまた、この中に書かれている「恋愛」も、古文の世界のそれに近いのです。
      平安貴族の奥ゆかしくもかなり自由な恋愛はかくもこのようだったと想像させられます。

      貴夫が性犯罪によって性的不能者になったことで、欲から解放され
      聖性をもった存在になったというセンセーショナルな設定により、
      そのほうばかりに目が行きがちですが、
      もともと筒井は性欲というものを肥大化して描く癖があり、
      恋愛は全て肉欲のもってなすものと、純愛の存在をほぼ否定してきた過去の業績があります(^◇^)

      その彼が「性欲を持たない男」というキャラクターを創った、
      それ自体が驚きなのです。
      性の煩悶から解放された彼はひたすら美しく頭脳明晰で唯一残された欲望、
      つまり食欲に特化した美食家となり、料理研究家となります。

      性欲に囚われし恋人たちを高みから見下ろすまなざしはもはや創造主が人間を見るまなざしに近いものがあります。

      世の常識は結婚制度も含め人間が便宜的に作ったルールに過ぎず、
      恐怖と暴力への勝利もそれを赦すことで成し遂げられる。
      それを軽々と超越する葉月貴夫の精神は人間のものではありません。

      貴夫の旧友の金杉君が「静かな滅び」「闘争なき世界」について語ります。
      「どうせ滅びるなら仲良く和やかに滅びに到ろう」
      最終的には食糧問題に包含され収斂される。
      そして貴夫はこのような滅びの世界の神をめざす存在なのだと。

      現代の世界を変えるのはもしかすると本当にこんな人間しかいないのかもしれない。

      これは儚い夢でしょうか?それとも唯一残された希望でしょうか。

      ☆Merry☆Christmas☆
      Give Peace A Chance!
      >> 続きを読む

      2013/12/24 by

      聖痕」のレビュー

    • 古典的な文章、苦手です。注釈を読まないと全然意味が解らなくて・・・。岩波書房版の神曲とか読むの難しいですよ。 >> 続きを読む

      2013/12/25 by Shimada

    • Shimadaさん
      旧仮名遣いでないだけましってヤツです。
      意味はそんなに難しくないのですが、注釈をいちいち読む癖があるので
      確かに時々じれったくなりますね。
      >> 続きを読む

      2013/12/25 by 月うさぎ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    セイコン
    せいこん

    聖痕 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    女王はかえらない

    最近チェックした本