こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

沈まぬ太陽

4.5 4.5 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,785 円

十年におよぶ海外左遷に耐え、本社へ復帰をはたしたものの、恩地への報復の手がゆるむことはなかった。逆境の日々のなか、ついに「その日」はおとずれる。航空史上最大のジャンボ機墜落事故、犠牲者は五百二十名―。凄絶な遺体の検視、事故原因の究明、非情な補償交渉。救援隊として現地に赴き、遺族係を命ぜられた恩地は、想像を絶する悲劇に直面し、苦悩する。慟哭を刻む第三巻。

※違う版の本の概要を表示しています。
いいね!

    「沈まぬ太陽」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      【読了日不明】
      おそらく今まで読んだ全ての小説で
      一番泣いた小説だと思う。

      全てにおいて、パンチのある本で
      人生にも影響を与えたかもしれない。

      相撲でいうと横綱の相撲を取られた感じ
      (この表現わかりづらい?)
      >> 続きを読む

      2013/12/14 by

      沈まぬ太陽」のレビュー

    • 山崎豊子作品は読みたい読みたいー!と思いつつ、なかなか縁が有りません。

      「不毛地帯」と「沈まぬ太陽」は絶対に...

      いや「華麗なる一族」と「大地の子」と「白い巨塔」...つづく(笑)
      >> 続きを読む

      2013/12/14 by ice

    関連したレビュー

      新潮社 (2001/11)

      著者: 山崎豊子

      • 評価: 4.0

        ようやく流浪が終わり国内復帰。飛行機事故のあった年には物心がついていなかったので詳細は知らなかったが、この一冊を通しての悲劇を見て凄惨さが伝わってきた。部分遺体って単語がもう怖い。飛行機ってほんとなんで飛ぶんだろ。

        2020/01/08 by

        沈まぬ太陽」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    シズマヌタイヨウ
    しずまぬたいよう

    沈まぬ太陽 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本