こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

本屋さんのダイアナ

4.2 4.2 (レビュー11件)
著者: 柚木 麻子
定価: 1,404 円
この書籍に関連するページ
第12回 本屋大賞 / 4位
いいね! Luna Moffy KEMURINO

    「本屋さんのダイアナ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 2.0

      それほど入り込めず。異性だからと言う訳ではなく、構成や流れによる処が大きいかな。とは言え終わり良ければ全て良し、素敵な着地でした。

      2018/12/11 by

      本屋さんのダイアナ」のレビュー

    • 評価: 4.0

      真逆の家庭環境ながら、共に惹かれ合い、すれ違い少女から大人の女へと成長していくダブルヒロインの心理描写が実に素晴らしい。

      生い立ち、容姿、友情、恋愛、見えない未来に揺らぐ思春期の呪縛を解くかのような万感のクライマックス、ふたりを虜にした本のパワーがきらびやかに降り注ぐ。

      未来の子どもたちへ「想像の翼」を届けたいと『赤毛のアン』を人生を懸けて翻訳し続けた村岡花子氏の熱い想いも伝わってくる。

      おじさんが読んでもグッとくる大穴(ダイアナ)作品! >> 続きを読む

      2018/09/22 by

      本屋さんのダイアナ」のレビュー

    • 評価: 3.0

      「大穴」と書いてダイアナは金髪に染められ、キャバクラに勤める母との母子家庭。一方読書で仲良くなった彩子は、何不自由ない上流家庭。そんな2人が小学校卒業で全く違う人生の道のりを進む。ダイアナは、本屋さんを開くという夢を叶えるため、本屋さんにアルバイトとして勤め始める。一方、彩子は?

      2017/07/24 by

      本屋さんのダイアナ」のレビュー

    • 評価: 4.0

      生まれた環境が良くないから、悪い訳ではない。
      反対に、良い環境に恵まれていても、必ず良くなる訳ではない。

      大事なのは、「良しに向かう心」であるか、それとも「悪しに向かう心」であるかだと思う。

      本の終盤に挙げられた大好きな言葉:
      「人生には、待つということがよくあるものです。自分の希望どおりにまっしぐらに進める人はもちろんしあわせだと思いますが、たとえ希望どおりに進めなくても、自分にあたえられた環境のなかでせいいっぱい努力すれば、道はおのずからひらかれるものです。こういう人たちは、順調なコースにのった人たちよりも、人間としての厚みも幅もますように、わたしには思えるのです」 >> 続きを読む

      2017/07/17 by

      本屋さんのダイアナ」のレビュー

    • 評価: 5.0

      育っている環境の全く違う小学3年の女の子二人が成長していく様子が描かれています。
      「大穴」と書いてダイアナとよむ女の子はこの名前と、キャバクラで働く母親ティアラ(源氏名)によって金髪にさせられているせいで周りから好奇の目でみられ、自分に自信が持てないで過ごしていた。3年生のクラス替えで同じクラスになった彩子と親友になる。
      本が大好きで図書館通いをし、ゆくゆくは本屋を開きたいと願っているダイアナ。
      成長過程の様々なところで本にまつわる事件が起こり、偶然を引き起こしたり、それが必然だったり。
      彩子の誤解から疎遠になって、別々の人生を歩んでいくときには切ない気分になりました。
      でもこの二人は色々な要素でつながっていたのだな、というのが後半に徐々に明らかにされていき、最後は一気に読み終えました。

      始まりが小学3年の女の子2人というところからだったので、あれ?子供向け?と思いましたが、全くそんなことはなく、ぐいぐいと引き込まれました。
      >> 続きを読む

      2016/04/12 by

      本屋さんのダイアナ」のレビュー

    • とても面白いですよねー!
      私も本屋さんのダイアナ大好きです!
      優しさに溢れている感じですよねー >> 続きを読む

      2016/04/14 by 文子。

    もっとみる

    最近この本を本棚に追加した会員

    30人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    本屋さんのダイアナ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本