こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

海辺のカフカ(上)

3.8 3.8 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,680 円

15歳になった僕は二度と戻らない旅に出た。彼は長身で、寡黙だった。金属を混ぜ込んだような強い筋肉を持ち、世界でいちばんタフな15歳の少年になりたいと思っていた。東京都中野区にもしある日、空から突然2000匹の生きた魚が路上に落ちてきたら、人々は驚かないわけにはいかないだろう。多くのネコたちは名前を持たない。多くのネコたちは言葉をもたない。しかしそこには言葉を持たず、名前を持たない悪夢がある。

いいね!

    「海辺のカフカ(上)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      初めてこの著者の本を読みましたが、独特な言いまわしやリアルな性の表現、残虐なシーンがあり少しキツかったです。(このような作品ばかりなのでしょうか)
      子供には読ませられないので書棚には置いておけないですね。。
      ただ読み進めると、恐怖と期待を感じるようになる気がします。
      「下」は1冊挟んで読もうと思います。

      2015/02/08 by

      海辺のカフカ(上)」のレビュー

    • 性的表現はキツイかもしれませんが、残虐シーンなんてあったっけ(・・?
      「ねじまき鳥クロニクル」はもっと残虐なシーンが出てきます。
      充分ご注意ください。
      >> 続きを読む

      2015/02/18 by 月うさぎ

    • > 性的表現はキツイかもしれませんが、残虐シーンなんてあったっけ(・・?
      父親が登場したとこですかね。えっ・・ってなりました。 >> 続きを読む

      2015/02/18 by がーでぶー

    関連したレビュー

      新潮文庫

      新潮社 (2005/01)

      著者: 村上春樹

      他のレビューもみる (全11件)

      • 評価: 5.0

        『海辺のカフカ』[全二冊] (村上春樹) <新潮文庫> 読了です。

        久々の村上作品です。疲れました。
        もちろん、心地よい疲れです。

        村上春樹って、こんなに濃い作風でしたっけ。もっとライトな感じだったと思うのですが。
        以前は「意味あり気」なのが面白く読んでいたのですが、この作品は本当にその濃さを楽しむことができました。
        もちろん、「意味あり気」なのは変わってません。

        村上春樹はある「世界」を描いていて、それが作品の中に留まらず、私の住んでいるこの世界がその「世界」であるかのように感じられます。
        まるでこの世界でも何かが起こるかのようです。

        村上作品は『ねじまき鳥クロニクル』以前の作品から『ねじまき鳥クロニクル』、そして『スプートニクの恋人』とある進展を見せており、この『海辺のカフカ』でそれが極まったように思います。
        今後の作品でそれがどのように進んでいくのか、どのように変化していくのか、とても楽しみです。
        (もちろん、すでに発表済みで、私が読んでないだけなのですが)
        >> 続きを読む

        2015/08/01 by

        海辺のカフカ(上)」のレビュー

      • 時系列順に読まれているのですね!
        そういう読み方だと、1つ1つの小説を読むだけではわからない変化も楽しめて深い読書ができそうですねー >> 続きを読む

        2015/08/02 by ただひこ

      • ただひこさん、コメントありがとうございます。

        最初の頃はバラバラだったのですが(初村上は『羊をめぐる冒険』、次が『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』)、最近は長編だけは順番に読んでいます。
        書かれている通り、変化していくのを楽しく読むことができます。

        短篇はまだまだ読んでいないのがいっぱいあるので、折りを見て読まなければ。
        >> 続きを読む

        2015/08/02 by IKUNO


    最近この本を本棚に追加した会員

    15人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ウミベノカフカ
    うみべのかふか

    海辺のカフカ(上) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    図解 空母 (F-Files No.045)

    最近チェックした本