こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

晏子

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,995 円
いいね!

    「晏子」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

       ひきつづき安定の面白さです。
      晏弱による莱の攻略は見事のひと言。
      これにより彼の名声は飛躍的に高まります。
       
       しかし、斉の国は王様があまり良くないんですねぇ・・・。
      臣下も臣下同士で争いあってばかりですし、
      そんな状態で晋を倒したいなんて高望みをするから
      痛手をこうむってみたり。
      なんとも残念な状態に陥ります。
       
       そんな中、晏弱が急に病死。
      折りしも斉が国をあげた大きな戦いをしているところ、
      晏嬰は誰も真似できないような形で父親の服喪をやりとげます。
      人臣が彼を尊敬し始めたのはここが始まりといえるでしょう。
       
       晏嬰はこれ以降も、上のものを敬い、
      社稷(狭義には国家)に第一に仕えるという姿勢を貫くのですが、
      歴史に残る晏嬰に関するいくつもの逸話は第三巻でのお楽しみのようです。
      それでも第二巻も十分い面白かったです。
      >> 続きを読む

      2017/08/23 by

      晏子」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アンシ
    あんし

    晏子 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本