こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

老後破産:長寿という悪夢

3.0 3.0 (レビュー2件)
著者: NHKスペシャル取材班
定価: 1,404 円
いいね!

    「老後破産:長寿という悪夢」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      「老後破産」という言葉を生み出した「NHKスペシャル」が2014年9月に放映され、さきほどの「下流老人」が出版されたのが2015年6月、NHKスペシャルの番組内容を書籍化した本書が翌7月に続いている。

      単身高齢者の悲惨な生活実態が、多く人々の注意を集めるようになった。
      これからさまざまな対策を講じられていくに違いない。

      だが、問題はそう簡単に片付かないし、都市部の高齢化は急速に進むだろうから、事態はさらに深刻に、悲惨になるだろう。とりわけ、女性の単身高齢者の貧困問題が深刻化する。女性は男性より長生きする一方で、それまでの就業・収入の格差から経済的な蓄積が薄いのが一般的だからだ。

      高齢者問題とは貧困問題であるということは、先進国・発展途上国を問わず共通の認識のはずである。
      もちろん日本でも例外ではなかったはずで、いまさら騒ぎ立てるのはおかしなものだが、そのときになってみないと実感できないのは、個人の場合でも社会の場合でも同じなのかもしれない。

      「長寿という悪夢」というサブタイトルが秀逸である。
      >> 続きを読む

      2017/09/11 by

      老後破産:長寿という悪夢」のレビュー

    • 評価: 3.0

      話題になって、図書館で予約。
      ようやく順番が回ってきたので、ちょっと下火な話題ですが読みました。
      たしかに書いてあるような状況になったら、私も死にたいと思うと思います。
      自己責任という言葉を安易に使うのはどうかと思っていますが
      やはり、10万しか収入が無いのに、東京都港区に住み続けるのは
      理解に苦しみます。引っ越し代が無いから、というエピソードでしたが
      急に無くなったわけでも無いでしょう。
      きちんと「先を」考えて行動する人もいて、そうで無い人もいる。
      で、困ったら税金で救うのか?
      みんなできちんと考えたいですね。
      >> 続きを読む

      2016/06/16 by

      老後破産:長寿という悪夢」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    老後破産:長寿という悪夢 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本