こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ぬしさまへ

4.5 4.5 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,365 円

きょうも元気に(?)寝込んでいる、若だんな一太郎の周囲には妖怪がいっぱい。おまけに難事件もめいっぱい。幼なじみの栄吉の饅頭を食べたご隠居が死んでしまったり、新品の布団から泣き声が聞こえたり...。でも、こんなときこそ冴える若だんなの名推理。ちょっとトボケた妖怪たちも手下となって大活躍。ついでに手代の仁吉の意外な想い人まで発覚して、シリーズ第二弾、ますます快調。

※違う版の本の概要を表示しています。
いいね!

    「ぬしさまへ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      シリーズ第2弾。今回は短編集でしたが主人公の実兄の話が一番印象に残りました。
      恵まれているなあ、一太郎は。というのが感想。

      2014/12/18 by

      ぬしさまへ」のレビュー

    • 表紙の妖怪たちは何か関連しているのでしょうか!!気になります~

      2014/12/18 by RAY-ROCK

    • 「しゃばけ」は読みました。

      あの何とも言えない世界観、嫌いじゃないです♪

      2014/12/18 by ice

    関連したレビュー

      新潮社 (2005/11)

      著者: 畠中恵

      • 評価: 3.0

        今日もまた若旦那は死にかけながら、妖怪たちと不思議な事件を解決していく!

        しゃばけシリーズ第2弾で短編集です。
        事件自体は今回はあまり血なまぐさい印象はなかったです。

        全部で6編収録されているんですが、どれもこれも若旦那が愛されてる、というか大事にされてるなぁ、と思わされる話でした。

        前作「しゃばけ」の別サイドの話が描かれていたりとなかなかおもしろかったです。

        【http://futekikansou.blog.shinobi.jp/Entry/155/】
        に感想をアップしています(2010年9月のものです)
        >> 続きを読む

        2014/01/23 by

        ぬしさまへ」のレビュー

      • 1作目は読みましたが、続きを読んでいないことを思い出しました...

        2014/01/24 by ice

      • >chaoさん
        若旦那は非常に体が弱いという設定なので、作中の説明で「朝昼晩で別の病気で死にかけてる」とかあったような気がします(笑)
        実際、具合が悪くて動けないがために安楽椅子探偵化せざるを得ないこと多いです。
        コメントありがとうございました。

        >iceさん
        そういうの結構ありますよねー。
        むしろ私は1作目をとっくに紹介していると思って2作目から感想書いてしまったので1作目の感想を書いてなかったりします(汗)
        コメントありがとうございました。
        >> 続きを読む

        2014/01/24 by hrg_knm


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヌシサマエ
    ぬしさまえ

    ぬしさまへ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    魔法使いの嫁 8 (BLADE COMICS)

    最近チェックした本