こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

荻窪シェアハウス小助川

4.0 4.0 (レビュー2件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,680 円

やりたいこと、夢、特になし。自慢は家事の腕前だけ。そんな佳人が背中を押されて始めたのは、見ず知らずの男女6人+管理人のタカ先生での共同生活。“シェアハウス小助川”という名前の医院を改築した大きな“家”で―。優しすぎて生きづらい、不器用な若者たちの成長を温かい視線で描ききった長編エンタメ。

いいね!

    「荻窪シェアハウス小助川」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      主人公 佳人の語りで物語が進む。軽妙だけど軽薄じゃない。思慮深いけど深刻じゃない。非常にバランスの取れたキャラクターだ。シェアハウスは、現実的には自分に向かないと思うけど、それでも楽しそうな雰囲気は味わえる。一緒に暮らす生活者であるが、共通の目的を持った仲間ではない。でも、楽しく生活するためには仲良くなる努力をできる範囲で・・なるほどね。
      事件は起こるけど、人間関係が傷つくところまでいかないから安心して読める。読み終わって「楽しかった~」と思える本っていいよね。

      2018/08/10 by

      荻窪シェアハウス小助川」のレビュー

    • 評価: 4.0

      ほのぼのとしてて、いかにもという小路さんの味わい。
      シェアハウスかあ~久しぶりに聞いた言葉だなと思った。
      そういえば、いつだったんだろう?とも。
      大昔、学生の頃、下宿(アパート)住まいだったので、そんな頃のことを思い出しつつ読んだ。
      大家さんとの距離(物理的な距離も含めて)によって、随分、雰囲気も日常も違ったことを思い出した。
      こういう感じの暮らし方も一つの選択肢だな。
      自分は、アパート住まいよりも、こっちのほうがいいかも。
      それはそれとして、最後が少しせっかちな感じになってしまったのが、ちょっと残念かも^^;
      >> 続きを読む

      2014/09/08 by

      荻窪シェアハウス小助川」のレビュー

    • シェアハウスはしたことがなく、憧れます♪

      2014/09/08 by coji

    • 私は性格的にシェアハウスは向いていないと思います。

      2014/09/08 by RAY-ROCK


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オギクボシェアハウスコスケガワ
    おぎくぼしぇあはうすこすけがわ

    荻窪シェアハウス小助川 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    オリーブ

    最近チェックした本