こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

世界中が雨だったら

3.0 3.0
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,365 円

想い/盲信/性/狂気...。ミリオンセラー作家の魂の叫びが木霊する三つの「愛」の物語。

いいね!

    「世界中が雨だったら」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    関連したレビュー

      新潮社 (2007/11)

      著者: 市川拓司

      • 評価: 4.0

        かなーり前に読み終えたもの。
        最初はハードを購入していたんだけど
        引越しした時にドコに片付けたのかわからずw
        文庫を見つけ購入。
        もう一度読み直す。
        やはり苦しくなった。
        胸がグググッと苦しくなる。
        感動・・とか
        こみ上げてくるものが・・とか
        そういう苦しさじゃなくて。
        たぶん中には共感が潜んでいるのだろうなと思う。

        相当暗い内容なので
        読むタイミング間違えると
        引っ張られるかも。
        >> 続きを読む

        2012/04/23 by

        世界中が雨だったら」のレビュー

      • 本の概要に「世界の果てまで追いつめられた彼の孤独」とか書いてあって、確かに暗そうです…でも雨の日にどーんと本の世界に浸るには良さそうです! >> 続きを読む

        2012/04/23 by tomato


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    セカイジュウガアメダッタラ
    せかいじゅうがあめだったら

    世界中が雨だったら | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本