こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

人間失格 - 3

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 540 円
いいね!

    「人間失格 - 3」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      人間失格 第3/全3巻

      結婚という幸福に辿り着いたかに見えた葉蔵を待っていた更なる深淵。

      原作を撫でていながらも、マンガ化されることでより解釈が深まる面は確かに有った。

      人を疑うことを知らない妻との結婚により、つかの間の幸福な時間を手に入れた葉蔵。
      仕事も順調で、このまま進むことができれば、きっと幸福になれたに違いない。

      しかし、破滅的な生き方を望むかのような葉蔵は、小さなスランプからの脱却のために薬物に手を出してしまう。

      最初は、溢れ出るアイデアから、マンガ家としての人生が更に開けるかに見えたが、やはり薬物依存の行きつく先は決まっており、お定まりの中毒者コースへまっしぐら。

      偉大する父親を持った悲運は、もしかしたら彼の精神に与えた影響は小さくないのかも知れないが、どんな過去が有ろうと自分の未来に対しての責任は自分しか持ち得ないのだから言い訳にしかならないと思う。

      彼の人生にとっていわば最後の砦で有った最愛の妻をも失い、まっしぐらに堕ちて行く姿に哀れさと言うよりも苛立ちを感じた。

      価値観は人それぞれ違うので、自分が考える正しさを押しつけるつもりは毛頭ないが、例え、金銭的に恵まれていたり、社会的立場が有る人でも、努力が感じられない人は好きになれない。

      自分の人生だけならどう生きようと勝手なのかも知れないが、愛する人をも巻き添えにするのは、まさに人間失格だと思う。
      >> 続きを読む

      2012/12/28 by

      人間失格 - 3」のレビュー

    • マンガとは言え、真っ暗なストーリー。
      全巻制覇お疲れ様でしたー♪

      2012/12/28 by makoto

    • >どんな過去が有ろうと自分の未来に対しての責任は自分しか持ち得ないのだから言い訳にしかならないと思う。

      他人の影響を受けたとしても自分がしたことは結局自分の責任なんですよね。
      >> 続きを読む

      2012/12/28 by kemumaki


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    ニンゲンシッカク
    にんげんしっかく

    人間失格 - 3 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本