こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

応天の門 (10) (BUNCH COMICS)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 灰原 薬
いいね! Tukiwami

    「応天の門 (10) (BUNCH COMICS)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      源融から別邸の庭の完成の招待される貴族。
      道真は父のお供で牛車で留守番のはずが
      庭で藤原基経と遭遇。
      基経は道真と会ったことで道真の兄・吉祥丸との出会いを思い出す
      むしろ基経はもっと吉祥丸と話をしたかったが……

      そして話は変わり検非違使が五条のはずれで
      馬の頭の物の怪"馬頭鬼"に襲われる
      調べてみればすでに4人が襲われいており
      "百鬼夜行"と何か関係があるのでは?と、
      業平は内密で道真と馬頭鬼の生け捕りを作戦を練る
      現われた馬頭鬼は道真が前に拾った革鞘を探していて
      道真が持ってると知ると襲い掛かってきたが
      そこは業平が取り押さえる!!

      捕らえた馬頭鬼は唐より西のウィグルからきた奴隷だった…
      ウイグルの男と接するうちに
      もっと知りたい…色々知りたいと
      自分はまだまだ知らない事ばかりと知識欲が出てくる

      追っ手が迫ってる事に気づいた道真は業平と一計を案じ
      一芝居打つが……

      現実を知る業平と知らない道真


      前の馬頭鬼の一件で昭姫に借りがある道真
      昭姫の店で帳簿を付ける手伝いをする羽目になるが
      帳簿の数字がが合わない!!
      しかし昭姫はなぜ帳簿が合わないか?理由を知っていて…
      帳尻合わせとは数字の事だけじゃなく
      誰かが辛い思いをするんじゃなく、
      また損をしないように上手い事やるってのをそれとなく教えられる。


      番外編
      道真が昭姫の店に足げく通ってる!!と、
      焼きもちを焼いた宣来子はお店に乗り込むが?
      あれ?あれ?想像してたのと全然違う?(笑)





      庭で基経と道真が出会いどうなるかと思ったけど…
      取り敢えず何もなくて良かった~(*´Д`)=з
      相変わらず色々と企んでる基経
      藤原って怖い…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

      道真はまだ学生さんだからね…
      現実を知らないと言えばそれまで
      これから更に色々と巻き込まれて肌身に染みるのかもしれない。

      次巻から新章…更にドロドロするのか?楽しみ(〃艸〃)ムフッ
      >> 続きを読む

      2019/01/11 by

      応天の門 (10) (BUNCH COMICS)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    応天の門 (10) (BUNCH COMICS) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本