こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

原子力空母「信濃」中米侵攻作戦

著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 580 円

中米某国の建国記念式典を血に染めたクーデター。祝典に出席していた群神通産大臣は大使館で拘禁され、随員一行の乗った政府専用機も革命政権に制圧された。日本人が人質であることを理由に、米国は原子力空母「信濃」の派遣を要求。日本政府は急遽、アメリカ西海岸沖で演習中の信濃艦隊を南下させるが...。自国の裏庭と称する中米で、日本に軍事力行使を強いるアメリカ政府の意図は。

いいね!

    「原子力空母「信濃」中米侵攻作戦」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ゲンシリョククウボシナノチュウベイシンコウサクセン
    げんしりょくくうぼしなのちゅうべいしんこうさくせん

    原子力空母「信濃」中米侵攻作戦 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本