こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ヴァンダル興亡史―地中海制覇の夢 (中公文庫BIBLIO)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 松谷 健二
いいね!

    「ヴァンダル興亡史―地中海制覇の夢 (中公文庫BIBLIO)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      ヴァンダル族というゲルマンの一部族が、フランスからスペインを経て北アフリカの地に渡り、そこに彼らの国を建国したのをご存知だろうか?
      ローマ史に関する本を読んでいた時、このヴァンダル族の事を知った。
      彼らは、北アフリカのカルタゴ(現在のチュニス)を拠点に約百年間、地中海を暴れまわるが、東ローマ帝国によりあえなく滅ぼされた。
      ヴァンダリズムという言葉(芸術品や美しいものを破壊する行為)の語源ともなった民族で、あまり西洋では評判が良くない民族らしいが、北欧のゲルマン民族とアフリカという対照的な取り合わせが私の興味を強く引き付けられた。
      彼らの事についてより知りたくなり何か良い本がないかと探していたらこの本に出会った。
      この本には、ヴァンダル族という非常に興味深い民族の始まりから滅亡までがわかりやすく書かれており、入門書として最適ではないかと思う。
      >> 続きを読む

      2018/01/02 by

      ヴァンダル興亡史―地中海制覇の夢 (中公文庫BIBLIO)」のレビュー

    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヴァンダル興亡史―地中海制覇の夢 (中公文庫BIBLIO) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    ティファニーで朝食を